pickup
マジンガーZ等で絶大の人気を誇る漫画家「永井豪記念館」【輪島市の朝市内】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

石川県の輪島市に大人気漫画家である永井豪(ながいごう)氏の「永井豪記念館」があることをご存知ですか?

 

輪島朝市の中に、「永井豪記念館」

輪島の朝市といえば、魚や野菜などを販売している朝市、輪島塗などのお店などなど、いろんな商店が立ち並ぶ日本三大朝市の1つです。

その朝市の通りに、漫画の看板が掲げられた建物。それが「永井豪記念館」です。

輪島市出身の漫画家・永井豪氏

「デビルマン」「マジンガーZ」「キューティーハニー」などの有名なアニメを多数世に送り出してくださった永井豪先生は、実は石川県輪島の出身です!

その為、出身地である輪島の朝市に「永井豪記念館」が作られたとのことです。

優れた伝統工芸をもつ輪島で子供時代を過ごしたからこそ漫画家として成長できた、と「永井豪記念館」の名誉館長である永井豪氏は語ります。

「永井豪記念館」は“訪れてみたい日本のアニメ聖地88”のひとつ!

「永井豪記念館」は、「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に選ばれています。

受付横にはしっかり認定の証があります。

「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」の御朱印を押すことができますよ。

マニアの方にはたまらないですね。

永井豪氏のビデオメッセージが出迎えてくれます。

受付に並ぶ場所を指定する足跡も、キャラクターの足跡。

マニアにはこれが誰の足跡かわかりますね?

「永井豪記念館」は一部撮影可能

そして、「永井豪記念館」内は、永井豪の世界が広がります。

受付にはいるとまず、「永井豪ヒストリーロード」があります。

永井豪氏の生い立ちから漫画作品の一覧、歴史を一望できます。

こちらは撮影可能です!1/9スケールのマジンガーZもいますので、記念撮影ができますよ。

同じエリアに、Wonderlandお宝ショップがあります。

永井豪ファンにはたまらないグッズが販売されています。

輪島ならではの漆グッズがありますよ。

撮影はここまでのエリアとなります。

この先は著作権の関係ですべて撮影不可となっています。

この先は、ヒーローが描かれた大きなパネルがならぶ「時代漫画ワールド」、

中庭のような場所に豪大明神の像がある「豪の庭」、

漫画家になりきる体験ができる「豪の部屋」と永井豪氏の作品が並ぶ「豪ライブラリー」、

そしてダークヒーローのフィギュアが雰囲気を醸し出している「ダークヒーローラビリンス」、

たくさんの原画が展示されており、等身大デビルマンもいる「スタジオGO!」があります。

中でも「ダークヒーローラビリンス」は暗闇の中から浮かぶ形で展示されており、と異世界の空気が漂います!何気に私のオススメです。

輪島朝市が終了後も入館することができる「永井豪記念館」

輪島朝市は、午前中で終了してしまいます。

しかし永井豪記念館は17時(最終入館16時30分)まで開館していますので、

朝市を楽しんだあとでもゆっくり観覧することができますよ。

「永井豪記念館」は、子供から大人まで笑顔になれる記念館です。

観光客の方も、ファンの方も、そして同じ時代を生きてアニメを楽しんだ大人の方も、是非足を運んでみてくださいね。

【「永井豪記念館」施設詳細】

住所:石川県輪島市河井町1部123番地(朝市通り沿い)

電話番号:0768-23-0715

営業時間:8:30~17:00 ※最終入館16:30

定休日:年中無休(展示替え時を除く)

入館料:大人520円 小人210円

駐車場:専用の駐車場はありません。輪島朝市の駐車場が近隣にあるので、そちらを利用してください。

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事