のとルネとは?

のとルネとは?

のとルネのホームページへようこそ♪

まずは、「のとルネ」について漫画でご紹介します。

 

「ご飯が美味しい!」「海!山!」「歴史がある」「人が優しい」「祭りがすごい」「ちょうどいい!」

いいとこいっぱいの能登!

でも!全然伝わってない!もったいない!

何とかしてそれを伝えて、たくさんの人に能登の良さを味わいに来てほしい!

そんな皆さんの想いでスタートしたプロジェクトです。

皆さんの想いを集めた2018年の100人女子会♪

 

「想いを形に!」をテーマに具体的なアイデアを出し合った2019年の100人女子会♪

のっち、とっち、るっちの3人の「のとルネアンバサダー」のキャラクターが、

HPやTwitterなどのSNSで能登の魅力を発信しています!

ぜひご覧いただき、いいね!やフォローなどよろしくお願いします♪

モデル、俳優として活躍中の七尾市出身の「山崎至」さんにも、

「のとルネスペシャルアンバサダー」として、YouTubeチャンネルでご覧いただける動画などで、ふるさと能登の魅力を発信していただいています。

いいね!のと♪ 

このポーズで、能登半島の形と場所を覚えてください!

 

「のとルネッサンスプロジェクト」は北陸新幹線延伸開業に向けて県が開催した

いしかわ魅力“再発見”コンテストプロジェクト部門で採択され、

2022年度まで助成を受けながら行う事業です。

プロジェクトの主体団体は、「のとルネ実行委員会」となっており、これまでも各方面で人財育成・まちづくりに関わってきたメンバーが、それぞれの経験と熱意をもって、本プロジェクトを実施するために設立したものです。

始まったばかりのプロジェクトです。まだまだたくさんの方の力が必要です。

何かできるかも?

そう思われましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください!

のとルネサポーター、随時募集中です♪

【2021年8月追記】

のとルネッサンスプロジェクトも4年目に突入しました。

今は、能登のグルメや、観光、イベントなどの情報を毎日発信しています。

能登へご旅行に来られる方、旅の行き先を検討されている方、能登出身の方で故郷の様子をお知りになりたい方、能登在住の方など、いろいろな方にご覧いただけるサイトとなっています。

日々、能登のいろいろなところで取材していると、地元の方以外にはあまり知られていないけれど、とても魅力的な場所が、能登にはたくさんあることに気づきます。観光地だけではなく、お店や、景色や、歴史のある場所や、それにまつわる人々など、知れば知るほど、能登っていいところだなって実感を深めていく毎日です。

特に、能登では歴史と今を同時に味わえるスポットがたくさんあります。

寺社仏閣や祭りはもちろん、景色が素晴らしいだけではなく歴史的にも意義深い場所であったりとか、伝統的な食文化であったりとか、どんどん進化、変化していく都会とは違う、「古きよきものが残っている」良さが味わえるのが能登の魅力となっていると思います。

能登を旅していると、なんとなく時間がゆったりと進むような感じがして落ち着くとおっしゃる方もいらっしゃいます。日々アクセクした忙しい時間をお過ごしの方が、延々と続く里山里海の風景を見続けていると時が止まったかのように感じるのかもしれません。心も頭ものんびりと一休み、リフレッシュしていただけるのではないでしょうか。

まだまだお伝えしきれていない魅力満載の能登。

最近では、タビマエ(旅前)、タビナカ(旅中)などという言い方もされるようですが、能登の旅行を検討する際、また能登の旅行中に、皆様により能登の旅を楽しんでいただけるよう、役に立つ情報発信を続けていきますので、ぜひ引き続きご利用いただけますようお願いいたします。

お問い合わせ先
のとルネ実行委員会 (代表 山﨑香織)
〒926-0804 石川県七尾市生駒町16-4
寄合処御祓館2F クリエイティブランド内
電話 0767-58-3007

 

お問い合わせフォームはこちらから⇒