pickup
輪島の朝市から徒歩5分、無料の足湯「湯楽里」でリラックス【輪島市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

輪島の朝市散策が終わった後は、無料の足湯「湯楽里(ゆらり)」を楽しんでみませんか?

*感染拡大防止のため、臨時休業となる場合がありますのでご確認の上ご利用ください。

朝市散策の疲れを無料の足湯「湯楽里」で癒しませんか?

日本三大朝市の1つと言われる輪島の朝市、端から端まで約360mあります。いろいろなお店を見ながら歩いていたら足が疲れたなんてことになるかもしれません

そんなときは、輪島の朝市から徒歩5分の場所にある足湯「湯楽里」に立ち寄ってみませんか?

  

泉質

こちらの泉質は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉で、市内の宿泊施設に配湯されているものと同じだそうです。61.8度の源泉を薄めずに冷却して流しており、ふくらはぎから下を15~20分お湯につけると全身浴と同じくらい血行がよくなる効果が得られるとのことです。

お湯かけ地蔵こと輪島塗地蔵菩薩

こちらには、お湯をかけて供養するという珍しいスタイルの地蔵菩薩が祭られています。

ぜひ、足湯ご利用の際にお参りされてください。

足湯「湯楽里」の施設外観

足湯「湯楽里」は、一戸建ての小屋のようになっており、寒い日でも温かく利用できるようになっています。

入り口には、観光案内版の横に、「観光客の皆様へ お気軽にご利用ください。旅の疲れをいやしてください」と書かれています。英語表記もされています。

温泉分析書もちゃんと10年以内のものが掲示されていますので、成分が気になる方はチェックしてください。

飲用は輪島塗地蔵菩薩の隣にあります。

足湯の利用は無料

利用料は無料となっています。どなたでもお気軽にご利用ください。ただし、施設内にタオルはご用意していませんので、ご自身でご持参ください。

タオルの準備ができなかったという方は、足湯正面の建物にて、100円で販売されているそうですのでそちらをご利用されてください。

施設内の様子

湯の周りにぐるりと12席用意されていますが、今は感染拡大防止のため、席数を半分に減らしています。

奥には女性用の簡易更衣室が用意されており、ストッキングやタイツなどなどの着脱の際にご利用いただけて便利です。

見上げるとこんな感じです。千社札が貼られていますが、どうやって貼ったのかちょっと気になりました。

 

ペット用の足湯

足湯「湯楽里」には、ペットが入れる「ワンダフロ」が用意されています。

屋外にはなりますが、ペットも楽しめる無料の温泉というのは珍しいのでは?お風呂好きのワンちゃんがいたらぜひお試しください。

足湯客用の駐車場あり

施設の奥には足湯を使われる方専用の駐車場もあります。

足湯目当てで来られた方は、こちらを使われると便利です。

観光を含めて長時間停められる方はマリンタウン朝市駐車場をご利用いただけると安心です。

近くの観光名所

ついでにぜひ寄ってみていただきたいのが、目の前にある「輪島工房長屋」と、すぐ後ろにある「重蔵神社」です。

どちらも見ごたえがありますので、足湯で疲れを取った後に寄ってみてください!

ちなみに、湯楽里の正面左手にはトイレ施設があります。

カーテンだけだと不安という方は、こちらでで着替えることも可能です。

【足湯「湯楽里」の施設詳細】

住所:輪島市河井町4-169-1

営業時間:午前6時~午後10時

定休日:毎週木曜15時~17時は清掃のため利用不可

    感染拡大防止のため、臨時休業となる場合があります。

料金:無料

アクセス:金沢より特急バス利用で約120分

道の駅輪島ふらっと訪夢より徒歩10分

駐車場:普通車8台

お問い合わせ先:輪島市観光課0768-23-1146

源泉名:輪島温泉

・泉質:ナトリウム・カルシウム塩化物泉・高張性・弱アルカリ性・高温泉

・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人


スポンサーリンク
おすすめの記事