pickup
NHK連続テレビ小説「まれ」の舞台を知る「輪島ドラマ記念館」【輪島市朝市近く】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

ドラマのロケセットが再現された「輪島ドラマ記念館」は見逃せない!

おうち旅を楽しんでみて下さいね!

のとルネ
1970.01.01
のとルネ
https://noto-renaissance.net/stayhome-thanks-campaign/
能登の総合情報サイト

2015年から放送されていた輪島を舞台にしたNHK連続テレビ小説「まれ」

多彩な俳優や女優の方が出演されていた「まれ」。県内外でも見ていた方は多かったのではないでしょうか。

その「まれ」の舞台となったのが、石川県輪島市なんです。

NHK連続テレビ小説「まれ」の舞台となった輪島の朝市近くにある「輪島ドラマ記念館」

舞台となった輪島市。輪島を代表する観光名所である輪島朝市近くに、「輪島ドラマ記念館」があります。

「輪島ドラマ記念館」では、「まれ」のロケセットなども多数展示されています。

「朝市食堂まいもん」も展示

ドラマに登場していた「朝市食堂まいもん」のロケセットが展示されていて、間近で見ることもできます。

撮影もOKなので、ドラマの主人公になったようにロケセットと一緒に写真を撮ることもできます。

「輪島ドラマ記念館」では多数の能登のお土産も購入できる!

まれ関係のおみやげ物も購入できますが、それ以外にも能登のおみやげも多数取り揃えています。

見ていても楽しくなる場所ですね。

「まれ」を見たことがない方も、よく見られていた方も楽しめる「輪島ドラマ記念館」。

小さいお子さんから大人まで楽しめる場所です。輪島に訪れた際には足を運んでみてくださいね。

【「輪島ドラマ記念館」施設紹介】

住所:〒928-0001 石川県輪島市河井町1-38

営業時間:午前8時~午後5時

定休日:年中無休(1月1日~3日のみ)

料金:無料

問い合わせ先:輪島市観光課 0768-23-1146

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事