pickup
羽田空港から能登までわずか60分‼︎ 能登の空の玄関口「道の駅 のと里山空港 」【輪島市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー木戸奈諸美です。
能登には空港もあるんです。能登を身近に感じることができるかもしれませんよ。

 

「道の駅 のと里山空港」

こんな山の中に本当に空港があるの⁉︎

と思わず疑ってしまうほど、大自然の中に空港があるんです。

「のと里山空港」は、全国初『道の駅』として登録された空港なんだそうです。

■道の駅とは…

24時間無料の駐車場、トイレなどの「休憩機能」、道路情報・観光情報・緊急医療情報などの「情報提供機能」、地域振興施設として地域と交流を図る「地域連携機能」の3つの機能を備えている施設です。「地域とともにつくる個性豊かなにぎわいの場」を基本コンセプトにしています。(道の駅公式ホームページより抜粋)

そのため、道の駅としての「のと里山空港」は、飛行機に搭乗されない方もお気軽に立ち寄り、楽しむことができる施設となっています。

■のと里山空港のオブジェ 『ゆめのと』

「道の駅のと里山空港」正面玄関には、地元出身の彫刻家 池上奨(すすむ)さんの作品、『ゆめのと』が設置してあります。単なる、私の背丈の倍はある大きな岩のオブジェと思いきや、空港建設地から採れた磁場の天然石を使用して、〜のとはやさしや石までも〜をテーマに製作された作品なんだそうです。

羽田空港から「道の駅のと里山空港」まで わずか60分

「のと里山空港」は2003年7月7日に開港し、現在はANA(全日本空輸)による1日2往復の運航となっています。ときどきですが、チャーター便が来ていることもあります。

私もずいぶん昔の話になりますが、「のと里山空港」からチャーター便に乗って韓国へ旅行した思い出があります。

■ANAフライト情報
【羽田空港発→のと里山空港着】
NH747 08:55発 09:50着
NH749 15:00発 15:55着

【のと里山空港発→羽田空港発】
NH748 10:30発11:35着
NH750 16:45発17:50着
※新型コロナウイルスの影響に伴い、『のと里山空港(能登)⇔羽田』便の一部が減便となっております。ご搭乗の際は、最新の情報をご確認下さい。(令和3年1月現在)

能登はどんよりした空模様のことが多いのですが、離陸して雲の上に出ると…

やっぱり雲の上は快晴です。

飛行機に乗ると、あっという間に羽田空港に到着します。

1日2往復のみの運航ですが、わずか60分で羽田空港に到着するとあって移動時間の短縮ができるため、私は仕事の出張によく利用しています。

移動にわずか60分といわれると、能登が身近に感じませんか。

飛行機を眺めながらの食事 『レストラン あんのん』

飛行機の離着陸を眺めながらのお食事はいかがでしょうか?

「のと里山空港」3階にある『レストランあんのん』の店内からは滑走路が一望できます。

大きな飛行機が目の前に‼︎

良く晴れた日には、遠くに七尾湾、立山・白山連峰を見ることができますよ。

お座敷、カウンター席、テーブル席があります。

お箸のおまけ付き 大人気の能登丼 2000円

「道の駅のと里山空港」に来られた方は、必ずと言っていいほど能登丼を食べられるようです。

能登牛と地元の野菜をふんだんに使ったボリューム満点の牛丼。お肉はとても柔らかく、能登のように優しいお味です。

能登丼をご注文された方には「のと里山空港」と書かれた塗り箸がプレゼントされますよ。

私のおすすめ 白エビのかき揚げうどん 700円

お友達に「のと里山空港」に行ったら絶対に食べてみてと言われて注文しました。

飛行機の形をしたカマボコが入っていて可愛いい。

白エビはその名の通り、加熱しても白いのが特徴です。

白エビがたくさん入っているかき揚げは、とっても甘くで美味しかったです。

白えびは富山湾の宝石とも呼ばれる富山湾でしか漁獲されない珍しいエビで、臭みが全くなく、上品な味わいです。鮮度が落ちるのも早いため、新鮮なものは近隣地域以外にはほとんど流通していません。

‘白エビのかき揚げ’といえば富山名物なのですが、「道の駅のと里山空港」で味わうことができますよ。白エビのかき揚げうどん、これはおすすめです。

地元の食材を活かしたメニューがたくさん

■酒粕(さけかす)うどん 1000円

奥能登の地酒「大江山」(能登町松波酒造)の酒粕を使用しているそうです。

豚肉・油揚げ・玉ねぎ・大根・人参・ねぎ・かまぼこ等が入っている具だくさんのうどんです。

体が温まりそうです。

■お子様カレー(おもちゃ・ジュース付) 700円 ※券売機ではなく直接注文してください。

■こんか鰯定食 700円 ふるさとの懐かしい味です。

こんかイワシとは、秋冬に日本海で獲れた新鮮なイワシを糠(ぬか)で半年以上漬けたもので、昔から能登地方に伝わる保存食の一つです。

テレビで肌に良い発酵食品として紹介され注目されましたが、糠の香ばしさとイワシの凝縮された旨みで、ご飯やお酒が進みますので、体重が心配になるかも…。

■夢の「大人様ランチ」 2500円 ガッツリ食べたい方はぜひどうぞ。

お子様ランチにちなんだ大人向けの豪華メニューだそうです。

カレーライスにエビフライ、トンカツ、ハンバーグ、鶏の唐揚げ、スパゲッティーがのった大皿に、フライドポテトとみそ汁がついています。

■奥能登の地酒 利き酒セット 800円(イカの塩辛付) 

とても気になります。空港で利き酒ができるとは…自動車を運転されない方はぜひどうぞ。

■能登牡蠣ブラックカリー 2500円(金箔のせ体験付)

能登ワインとセットになっているそうですよ。

その他にも、地元の食材を活かした気になるメニューがたくさんありました。

 

《「レストランあんのん」 店舗詳細》

「のと里山空港」3階フロアー

電話番号:0768ー26ー2530

営業時間:9時00分~14時00分(年中無休)
収容人数:92名(最大100名) 
     座敷32席(最大40席)、テーブル席60席

全席禁煙(空港建物外に喫煙所有り)

支払い:現金、券売機で食券をお買い求めください。

能登のお土産を買うなら「セレンディピティ」

のと里山空港2階にある売店「セレンディピティ」

お土産を買い忘れた方も大丈夫。能登特産のお菓子、地酒、干物等が販売されていますよ。

地元輪島の海産物。ふぐが人気のようですよ。

種類も豊富な能登の塩

可愛いらしい七輪やコンロも販売されていました。原料には珪藻土が使用されています。

能登は全国でも有数の珪藻土の産地なんですよ。

ここでしか買うことのできないオリジナルグッズ

・角マグネット 各種 500円(税込)

・マンホールコースター 各種 1100円(税込)

能登はもちろん、石川県の地酒がずらりと並んでいます。

本格的生ワインとして有名な「能登ワイン」もありましたよ。

石川県宝達志水町にある歴史ある「近岡屋醤油」さんの商品もありました。

珠洲焼(すずやき)とは、石川県能登半島の先端に位置する珠洲市で作られる黒い無釉(むゆう)のやきものです。石川県の伝統工芸品になります。

モノクロ、シンプルなデザインの炻器(せっき)、手にとると温かみが伝わるような感じがして私は好きですね。

「岩多箸店」さんの、美しいお箸も並んでいます。

「高澤ろうそく店」さんの和ろうそく

お肌にいいと評判の能登ワイン石けんや、「なまこや」さんの石けん、なまこ美人もありました。

 

お気軽にお立ち寄りくださいね。

《売店「セレンディピティ」 店舗詳細》

「のと里山空港」2階フロアー

電話番号:0768ー26ー2520

営業時間:平日 9時00分~10時30分 土日祝 平日9時00分~15持00分

     ※営業時間が変更になっている場合があります。

定休日:年中無休

能登の旅情報センター

「道の駅里山空港」1階フロアーに「能登の旅情報センター」があります。

能登だけでなく、金沢・加賀など石川県内の自然・歴史・文化・人といった魅力を総合的にインフォメーションする施設として2003年7月7日オープンしました。

能登観光、お得なキャンペーン、イベント情報などについて知りたい事がありましたら、気軽にご相談ください。

《「能登の旅情報センター」詳細》

「のと里山空港」1階フロアー

電話番号:0768ー26ー2555

FAX番号:0768-26-2557

営業時間:平日 9時00分~17時00分

定休日:年中無休

見学者デッキで飛行機の離陸・着陸を見よう‼︎

3階には見学者デッキがありますよ。入場無料です。

滑走路が一望できますので、飛行機の離陸、着陸を見る事ができます。

大きな飛行機を目の前にして、きっとお子さんも喜んでくれるのではないでしょうか。

見学者デッキからは飛行機だけでなく、遠く向こう側に七尾湾、能登島、七尾の城山を望むことができます。

待望の遊び場 キッズコーナー

2019年12月「のと里山空港」の2階出発ロビーにキッズコーナーが設置されました。

搭乗までの待ち時間や、道の駅のと里山空港に訪れた子供たちが靴を脱いでゆっくり遊べるようにと、利用者の方の声からつくられたそうです。

《お子様連れの方への情報》

・全館禁煙 (施設外に喫煙場所あり)

・ベビーカー入店:可(空港内にもベビーカー2台の設置有り)

・オムツ替え施設:あり

・授乳室:あり フロア1階 トイレ横に授乳室が設置されています。給湯器の設置もあります。

 

「能登空港ソフトクリーム」が人気 売店 つくし

空港ターミナルビル1階にある売店です。

能登で人気のお土産が販売されていますが、一番人気はオリジナルブレンドされた「能登空港ソフトクリーム」。ぜひ食べてみてくださいね。

 

《「売店 つくし」詳細》

「のと里山空港」1階フロアー

電話番号:0768ー26ー2515

営業時間:平日 9時00分~13時00分 土日祝 9時00分~16時30分

定休日:年中無休

能登の飛行機撮影ポイント展望広場

「のと里山空港ターミナルビル」南西側には屋外の展望広場もあります。

見学者デッキとは違う飛行機の眺めです。

写真が趣味の方にとっては、展望広場が絶好の飛行機撮影ポイントのようですよ。

次回、離陸する迫力満点の飛行機の撮影に挑戦したいと思います‼︎

楽しめるフォトスポット

「道の駅のと里山空港」では訪れた方が楽しめるよう様々なイベントを企画されています。

そして空港内では、楽しく記念写真が撮れるようフォトスポットも準備されています。

 

地元石川県鳳珠郡穴水町出身の力士『遠藤』のパネルです。本当に抱っこされてるみたいでしょ。

クリスマスの時期には素敵なクリスマスツリーと公式キャラクターの「スカイのっぴー」との記念撮影。大人も子供も楽しめます。

 

「道の駅のと里山空港」バス停

「道の駅のと里山空港」ターミナルビル出口にバス停留所があります。
北陸鉄道が運行している路線バス、特急バスはこちらから乗車してください。

タクシーのりばもこちらです。常時タクシーが待機していますので、ご利用の方はタクシーのりばにお越しください。

能登の旅は「ふるさとタクシー」で

飛行機の発着に接続運行している、乗り合いタクシーです。
「道の駅のと里山空港」から各地へ、各地から「道の駅のと里山空港」へ運行しています。
詳しくはHPをご覧ください。

レンタカーカウンター

レンタカーを利用して能登旅を楽しみたいという方、空港内にレンタカーカウンターがあります。

■トヨタレンタカー

電話番号:0768-26-8100

FAX番号:0768-26-2517

営業時間:9時00分〜17時00分

支払い:クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX)

 

■日産レンタカー

電話番号:0768-26-8123

FAX番号:0768-26-8125

営業時間:10時00分〜16時30分

支払い:クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・Diners・AMEX)

 

■ニッポンレンタカー

電話番号:0768-26-2511

FAX番号:0768-26-8125

営業時間:9時00分〜17時00分

支払い:クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・Diners・AMEX)

車いすの貸し出しで能登の旅を楽しく

能登を旅行しているあいだ、車いすを貸し出してくれるそうですよ。

■能登空港ターミナルビル株式会社 車いす

フロア:2階
電話番号:0768-26-2000
営業時間:8時30分~17時15分

介助式車いす 2台あり

料金:1日あたり1,000円

※ご利用の際は、事前に電話でご予約下さい。

■電動車いすの充電

館内のコンセントを自由にお使いいただけます。

ご利用の際は、お近くの館内職員に一声かけていただければ、電動車いすの充電がビル内のどこでも可能です。

 

【道の駅のと里山空港 詳細】

〒929-2372

住所:石川県輪島市三井町洲衛10部11-1

電話番号:0768-26-2100

 

営業時間:8時30分〜17時30分 年中無休

駐車台数:900台(駐車料金 無料)


スポンサーリンク
おすすめの記事