pickup
美味しいスコーンの絶妙な食感!大人気焼き菓子店「焼き菓子キナコ」【七尾市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、グルメ担当とっちです!

七尾にひっそりとたたずむおうちで、密かに大人気の焼き菓子がつくいられています。

七尾にあった大人気カフェkinacoさんが、焼き菓子店としてOPEN

今から約13年ほど前、七尾には「オシャレ」「ハイセンス」など、とても評判になっていたカフェがありました。kinacoさんといい、雰囲気に合わせた洋服や雑貨も売られていました。

カフェメニューも、焼き菓子が大人気だったお店です。

その後、惜しまれながら閉店したのですが、

2020年12月に「焼き菓子キナコ」として復活オープンしました!

元々焼き菓子が好きで、好きに作っているだけなんですよ

と店主は優しく穏やかに話してくださいます。

気を張らず、楽な気持ちで買いに来ていただきたいとのこと。

当初はカフェ再開を考えていたそうなのですが、新型感染症流行を考慮して、店頭で販売のみ行っているそうです。

一見普通の民家です。

玄関先の「open」が目印です。

玄関を入るとすぐにお菓子が並んでおり、その場で販売されています。

玄関先だけでもとてもオシャレ!

以前のカフェを知っている方は、その雰囲気がそのまま!とおっしゃっていました。

焼き菓子は国産材料

焼き菓子は、ほぼ国産の材料で作られています。

中でも店主のこだわりはスコーンです。

スコーンはとても奥が深いんですよ、と。

試行錯誤し生まれた絶妙の食感の美味しいスコーン

材料の配合、焼きかた、時間などによって食感が全く違うスコーンになるそうです。

好みのスコーンを求めて日々研究を重ねており、同じ「スコーン」でも全く違う品になるそうです。

この日は、国産レモンとホワイトチョコのスコーンを購入しました。

生クリームを使った優しい口当たりのスコーンです

と説明にありました。

購入して持って帰る間も甘くて良い香りがします!

そして紅茶と一緒にいただきました。

スコーンの外見とは裏腹に、ふっくらと優しい食感!

口の中でふんわりととけました。

キナコさんが提供する焼き菓子は、他にも

自家製粒あんと焼き芋のマフィン

いちごとホワイトチョコのマフィン

抹茶と黒豆のマフィン

フレッシュパインとクリームチーズのマフィン

あんバタースコーンサンド

プレーンスコーン

チョコチップスコーン

全粒粉のスコーン

アップルシナモンのスコーン

など、数多くの種類が作られています。

日によって作られるものが違うと、選ぶ楽しさがありますね!

次に来たときはどんな焼き菓子が並んでいるのか楽しみです。

焼き菓子キナコの営業時間

営業時間、お休みは不定期としており、

焼き菓子キナコさんのInstagramのみで告知しています。

美味しい焼き菓子を食べたい方は、Instagramをチェックしてみてくださいね。

ちなみに、伺ったこの日は日曜日。営業時間は11時から15時となっていました。しかしclose時間前には焼き菓子は全て売り切れてしまったそうですよ。

やはり大人気のキナコさんです。

 

なお、焼き菓子キナコさんは民家の並ぶ中にありますので、外観の写真はご近所への配慮のため、ありません。

そして店内、お菓子の撮影はOKですが、店主の撮影はどうかご遠慮いただきたいとのことですよ。

お気に召した焼き菓子を是非楽しんでくださいね。

新型感染症対策として、

マスクの着用のお願い

消毒液の用意

をしています。

支払いは現金のみです。

マイバック持参のお願いをしています。

【焼き菓子キナコ 詳細】

七尾市八幡町二部6ー11

営業時間・定休日ともに 不定休

焼き菓子キナコさんのInstagramでご案内しています。


スポンサーリンク
おすすめの記事