pickup
息を飲むほど美しい輪島塗の世界を体感できる「輪島塗会館」【輪島市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

輪島塗の世界をゆっくりと堪能してください。

輪島の朝市近くにある「輪島塗会館」

日本三大朝市の1つとして有名な輪島の朝市。

その輪島の朝市から徒歩5分の距離にある「輪島塗会館」。黒い外観に深紅の柱。美しい建物です。

「輪島塗会館」では、輪島塗を購入することももちろんできるのですが、実は輪島塗について学べる場所なんです。

漆の文化と歴史に触れることができる「輪島塗会館」

まずエントランスを入ると1階には輪島塗SHOPがあります。

市内にある60を超える漆器専門店が共同出店しているのだそうです。

美しい塗の世界が、エントランスを入った1階には広がっています。

お椀やお皿、お箸など、お手頃のものから高価な塗まで多数そろっております。

なかなか購入できないようなものもありますが、ゆっくり見ながら目で楽しむことは無料でできます。

もし気に入ったものがあれば、購入ももちろん可能です。

有料スペースである2階の輪島塗資料展示室は見る価値あり!

階段を昇り、2階の展示スペースに進みます。こちらは有料スペースになるのですが見る価値ありです。

 

資料展示室を覗いた瞬間に、その美しさに思わず息を飲むでしょう。

輪島塗の歴史も学べる!

「輪島塗会館」には、輪島塗の歴史民俗資料約4000点を保有する、日本随一の資料館です。

輪島塗の歴史をゆっくり、じっくりと学ぶことができます。

展示スペースで学んだあとにもう一度1階の輪島塗SHOPを覗いてみてください

最初に入館してみたときには、きれいな漆器だという見方だったかもしれませんが、歴史をしっかり学んだあとに今一度みる輪島塗は、また違った見方ができるかもしれません。

【「輪島塗会館」施設詳細】

住所:〒928-0001 石川県輪島市河井町24-55

電話番号:0768-22-2155

開館時間:8:30~5:00

定休日:年中無休

入場料:一般300円 高校生200円 中学生100円 

※小学生以下は無料。ただし小学生だけでは入館できません

駐車場:大型駐車場完備・大型バス10台、自家用車10台(午前中は有料)


スポンサーリンク
おすすめの記事