pickup
輪島には道の駅だけではなく「わじま海の駅」があるって本当?【輪島市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

石川県にはたった2か所しかない海の駅が輪島にはある!

海の駅とはいったいなに?

道の駅は聞いたことが多いかと思いますが、海の駅という名前はあまり聞いたことありませんよね。

実は「海の駅」は全国に169駅あるそうです。石川県には金沢と輪島の2か所あります。

海の駅は、海が持つ様々な魅力を提供しています。海からの入り口として、ビジターバースがあります。もちろん、陸からのご来場も大歓迎です。

「わじま海の駅」に実際に行ってみました

輪島朝市から海沿いに行くと朝市駐車場があります。その目の前に「わじま海の駅」があります。

入口には可愛い輪島ふぐの石のモニュメント。

「わじま海の駅」には物産館が6つ集まった六銘館があります。さまざまなお店が立ち並ぶので、ゆっくり食事や買い物も楽しめます。

そして海側へ進んでいくと、トイレと観光案内所があります。何かわからないことがあれば気軽に聞くこともできます。

そしてレンタサイクルの楽輪々(らくりんりん)もレンタル可能です。

そしてなぜか巨大なイシナギの剥製も展示されています。

これは実際に輪島沖にて一本釣りされた大物だそうです。

「わじま海の駅」の前には広い多目的広場も!

「わじま海の駅」の前には広い広場もありました。利用する際には下記に問い合わせる必要があります。

■ 輪島市役所 都市整備課  0768-23-1156

■ 株式会社 まちづくり輪島  0768-23-0011

●「海の駅」らしいボートパーク!

来訪者のための一時係留設備をビジターバースと言います。係留施設利用料金(ビジターバース)は艇長によって変わるので、直接問い合わせてくださいね。

このビジター利用料金ですが、なんと市内を観光すると係留料金が無料になるんです。

係留料金 < 市内の領収書 となった場合は、係留料金が無料。その料金を超えなければ通常通りの料金がかかります。

同じ料金を使うなら、輪島市内でしっかり観光を楽しんで係留料金を無料にしましょう!

「わじま海の駅」はとても広々としていて目の前が海!おもわず深呼吸したくなるような場所ですよ。

そしてお得なサービスもあります。船舶での来館以外でももちろん利用可能なんで、是非足を運んでみてくださいね。

【「わじま海の駅」詳細】

海の駅名称:輪島市マリンタウンボートパーク(マリンタウン交流施設)

住所:石川県輪島市マリンタウン7番

電話番号:0768-23-0032

海の駅営業時間:8:00~18:00

海の駅定休日:無

海の駅ビジターバース数:8隻

海の駅ビジター利用料金:日帰り:1隻につき(1日)¥2,200(減免制度有り)


スポンサーリンク
おすすめの記事