地元でも人気の「道の駅 織姫の里 なかのと」【中能登町】

のとルネアンバサダー、観光担当のっち、グルメ担当とっち、イベント担当るっちです。

織物の町、繊維の街、中能登町にある「道の駅 織姫の里 なかのと」をご紹介します。

 

地元民にも人気!「道の駅 織姫の里 なかのと」

飲食店や直売所などが入り、地元の新鮮な野菜や名産品などが購入できる道の駅は人気の観光スポットになっています。

石川県中能登町にある「道の駅 織姫の里 なかのと」は、地元の方もたくさん訪れる人気の道の駅です。

「道の駅 織姫の里 なかのと」の店内の様子

店内に入ってみると、大きくわけて4か所のスペースになっています。

◆産直館 織姫市場

 

お花も売られています。

 

中能登町で人気のカラー野菜、見た目もきれいで、スーパーではあまり見ないようなカラフルでおいしそうな野菜が並んでいます。

食べ方がわからないという方は、ぜひこちらをお持ち帰りください!カラー野菜のおいしい食べ方がいろいろ乗ったレシピ集が無料でもらえます!

野菜だけではなく、中能登産のお米、精肉などいろいろ販売されています。

こちらの姫みかんは、酸っぱさも甘さもしっかりしている、おいしいミカンです。小ぶりのがおすすめです。

どぶろく特区である中能登町で生産されたどぶろくも並んでいます。

さえさのどぶろくと、太郎右衛門のどぶろく、二軒の生産者さんのどぶろくが二種類ずつ並んでいます。それぞれ味が違うので、飲み比べてお好みの味を見つけてください。

またお土産コーナーも充実しているので、能登観光の帰りにここでお土産を買うこともできますよ。

地元で大人気の長屋農園さんのニンジンジュースもおすすめです。ニンジン10本分の栄養が凝縮されているそうです。

懐かしいぽん菓子もあります。

 

さすが、織物の町!生地まで販売しています。

人気の地酒も購入できます。

テイクアウトできる手作りのお弁当もやおかずも人気です。

 

地元の和菓子屋さんのお菓子も並んでいます。

こちらではクレジットカードやその他電子マネーなど様々な支払い方法が可能です。

◆フードコート織姫ダイニング

現在2軒営業中です。

フードコートに入って右手のお店、「おり姫」について詳しくはこちらから。

真ん中で営業しているのは、こちらの「ありす食堂」です。

こちらで、軽食から中能登の食材を生かしたメニューまでいろいろ楽しむことができます。

◆地域交流 なかのと情報コーナー

 

こちらには、パンフレットが多数取り揃えてあり、また総合案内もあります。

中能登のことでわからないことなどは、ここで調べることができます。

そしてここには珍しい展示があります。なんと「日本最古のおにぎり」が展示されています。

よくよくみると・・・おにぎり・・みたいですね。私も生まれて初めてみるおにぎりにちょっぴり興奮してしまいました。

◆総合情報 休憩コーナ

周辺の道路状況などの道路情報なども確認することができます。またバスの待ちあいとしても利用可能です。

駐車場&駐輪場も完備

駐車場は無料で、100台ほど利用可能です。

さらに電気自動車の充電器(普通充電)も可能です。こちらも無料で利用できます。

また駐輪場もしっかり用意されていました。

地基地内にはドッグランや遊具もある

敷地内には、ドッグランが2箇所用意されています。

一つは、大・中型兼用。

もう一つは、小型犬用です。

すぐ横にはカラフルな遊具もあります。この日もたくさんの子ども連れのご家族で賑わっていました。

中能登の情報を集めたり、ゆっくり休憩したり、またお土産を購入したりと、ほっと一息つける「道の駅 織姫の里 なかのと」。

是非近くに来た際には立ち寄ってみてくださいね。

【「道の駅 織姫の里 なかのと」詳細】

住所 〒929-1721 石川県鹿島郡中能登町井田ぬ部10番地1

電話番号 0767-76-8000

駐車場:小型車91台 大型車6台 身障者用2台 ※利用は無料

 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

pickup
おすすめの記事