pickup
喫茶メニューが豊富で美味しい、そしていつも猫がいる「喫茶猫家(ねこや)」【志賀町】
スポンサーリンク
のとルネアンバサダー、グルメ担当とっちです!
猫家といっても、猫カフェではありません。
でも、いつも猫がいるカフェです。

猫好きにはたまらない、いつも猫がいるカフェ

羽咋郡志賀町(しかまち)。志賀町立志賀小学校のすぐ近くにあります。
学童も渡る横断歩道がある道路沿い。この看板が目印ですよ。
 
民家の横にある、蔵を改装した喫茶店です。

店内には、かわいい仔猫がお出迎え

こちらは、仮称「テラちゃん」。この日の3日後に、お寺さんが引き取りに来ることが決まっているそうです。
ですので、「テラちゃん」で、仮称なのです。
新たな飼い主さんにきちんと名前をつけてもらってね。
とっても人懐っこく、お客さんにすりよっていく姿がとてもかわいい!
他のお客様も、テラちゃんにちょっかいを出しては遊んでいます。

ママ友とお茶をしに行きたい!から自分で作った喫茶猫家

店主の加藤さつきさんは、今から6年前、小松市から故郷である志賀町にUターンされてきました。
当時、さつきさんのお子さんが小学生だったこともあり、ママ友同士の交流がたくさん持てたとのこと。
その際に、志賀町には「ちょっとお茶しに」行く場所が少ないと感じていたそうです。
そしてさつきさんのお母様の定年を機にして、実家の隣の蔵を改装し、「喫茶猫家(きっさ ねこや)」を開店しました。

猫カフェではない、喫茶猫家

さつきさんの祖母が動物好きで、昔からずっと猫がいたそうです。
お店の名前を考えたとき、祖母の思いも大切にしたいとのことで「猫家」とされたそうです。
猫家といっても、猫と戯れることが目的である猫カフェではありません。
でも、猫は常にいます。自由に、戯れることができます。
こうして、猫が嫌がらなければ、自由に抱っこなり膝に抱えるなりすることができます。
とっても可愛いですね。
喫茶猫家さんでは蔵を改装した、というだけあって蔵の雰囲気が残っておりとても穏やかな空気が流れています。
ですので、猫達も穏やかなのかもしれません。

本格的なサイフォン式のコーヒー!

     
喫茶猫家さんの扉を開けた時から、コーヒーの良い香りがしました。
本格的なサイフォン式コーヒーはさつきさんのお母様が淹れています。
さつきさんの実家では、喫茶を営むずっと前から、日常的にお母様がサイフォン式のコーヒーを淹れていたそうです。
さつきさんの祖父が海外船に関わるお仕事で、祖父は度々外国に行く機会があったそうです。
その為さつきさんの実家では西洋文化が日常的に取り込まれており、このサイフォン式のコーヒーもその一つです。
当時にはとてもめずらしいコーヒーの淹れ方だったことでしょう。
「ハイカラ」という言葉が浮かびます!
今回私は初めてサイフォン式コーヒーの淹れ方を拝見しました!
お水は、よく沸かしてからこの御釜から柄杓ですくいます。
コーヒーの粉が入ります。下から湯が沸きます。
下からお湯があがっていきます!
コーヒーが入ります!!
仕組みを見ていると、化学実験のような気分になりました。
コーヒーの美味しい淹れ方には、こういった淹れ方もあるのですね!

とっても大きいシフォンケーキとたっぷりコーヒーのセット

シフォンケーキ450円
コーヒー450円
ですが、シフォンケーキ コーヒー又は紅茶付きセットですと、なんと600円です!
シフォンケーキはふわふわで、とても大きいし、コーヒーはカップにたっぷりと淹れられています。
「ゆっくり過ごしてほしいので、猫家は「大きめ」を心掛けています」
と店主さつきさんの優しい思い、そして心遣いです。
コーヒーはとても良い香りで、美味しくいただきました。
こちらはお茶うけに、と出された栗の渋皮煮です。やわらかくて一口でいただける美味しい栗でした!
裏にある木からとれた栗だそうです!

日替わりランチ700円

喫茶猫家さんでは、日替わりランチもあります。
700円という安さですが、なんとコーヒー又は紅茶付きで800円というお得なセットも。
伺ったこの日も近所にお住まいであろう方々がランチを楽しまれていました。
過疎化がすすむ町内で、近所には一人暮らしの高齢者も多いそうです。
自宅で一人で昼食をとるならば、ここ喫茶猫家で会話も楽しみながら、ランチを食べて行ってほしい、と店主さつきさんの優しい思いがあります。

ランチは品数が多く、高齢者にも女性にも楽しめる!

この日のランチは、
ご飯
茗荷がよく効いた豆腐のお味噌汁
ぶり大根
茄子と豚肉の炒め物
ナメラバチメの塩焼き
茄子の一夜漬け
です。
この旨味のしみいった大根!とってもやわらかく、口に入れた途端とけてしまうほどでした。
 4
昨日、畑で採れた茄子の一夜漬け。色からして絶妙の漬かり具合です。

今日は、ナメラバチメの塩焼き!

そして!今日は運がいいことに「ナメラバチメ」という魚の塩焼きでした。
都会では「キジハタ」と呼ばれる魚だそうです。
身が繊細でやわらかく、とっても美味しい魚です。
「ナメラバチメ」はスーパーマケットではほとんど見ることはありません。
今朝、近場の海で釣れたものだそうです。
昨日採れた野菜、釣れた魚、など毎日メニューが違います。
毎日の食卓のように楽しむことができるランチでした。
地産地消の喫茶猫家さんです。

「ゆっくりすごしてくださいね」という心がこめられたメニュー

喫茶猫家さんでは、モーニングから、ランチ、喫茶まで楽しめるメニューが揃っています。

どのメニューも、「猫家でゆっくり過ごしてほしい」というい思いがこめられています。

----HOT

珈琲450円

ウィンナー珈琲500円

紅茶450円

ココア500円

カフェラテ500円

抹茶ラテ(小豆入り)500円

抹茶(小菓子付き)620円

----ICE

珈琲450円

紅茶450円

ココア500円

カフェラテ500円

抹茶ラテ(小豆入り)500円

ミックスジュース500円

レモンスカッシュ500円

クリームソーダ500円

----FOOD

日替わりランチ700円

日替わりランチ+珈琲or紅茶800円

日替わりランチ+その他飲物950円

モーンビングセット(コーヒーor紅茶付き・その他ドリンク150円プラス)600円~

トースト450円

サンドイッチ550円~

●ミックスサンド550円

●ホットサンド620円

●カツサンド660円

(●お持ち帰りは各種50円プラス)

パンケーキ620円

フレンチトースト620円

抹茶白玉あいす620円

あいすくりーむ500円

◆しふぉんケーキ450円

◆かすたーどぷりん450円

(◆珈琲or紅茶付き600円そのほかドリンク付き750円)

朝9時から営業モーニングセットもあります!

能登では珍しい、モーニングセットがある喫茶です。

特に時間は制限はしていないそうですよ。

お弁当を注文することもできます。

あらかじめお電話でご相談していただけると、柔軟に対応してくださるそうです。
800~1000円のお弁当は、ママさんの集まりなどでよく利用されており、とても好評だそうです!

蔵を改装した、落ち着いた店内

猫も、人も、穏やかに過ごせる空間です。
大きな梁に、豪華な灯り。
そしてあちことにいろんな猫が垣間見えます。
席は、ゆったりできるソファです。
カレンダーはもちろん、猫。
洗面所にも、猫。
あなたの後ろにも、猫。
こんなかわいいコースターも、猫。
見えますか?大きな梁の上にもう一匹の別の猫、クロエちゃんがいます。
少しだけ耳の影が見えます。
ずっと寝ていたようです。
別の日に伺った際、クロエちゃんは椅子の上にいましたが、やっぱり寝ていました。
寝ている姿がとってもかわいい。

喫茶猫家は補助犬同伴可

猫家さんは、補助犬(盲導犬・介助犬・聴導犬)同伴可です。
補助犬がこのマークを見つけやすいように犬の目線に貼られたマークです。
猫家さんでは、あえて補助犬同伴歓迎!の意思を表示しています。
猫にも犬にも優しい喫茶猫家さん。
店主加藤さつきさんの笑顔もそんな優しさがあふれています。
空間と一緒に、人と一緒に、猫と一緒に癒されたい時には喫茶猫家さんで過ごしてくださいね。
【喫茶猫家 詳細】
住所 石川県羽咋郡志賀町高浜町ケ29番地
電話番号 0767-32-1056
営業時間 9:00 - 18:00
定休日 水曜日
支払いは現金のみです。
    

スポンサーリンク
おすすめの記事