pickup
伝説のある源泉で、絶品温泉卵を作りませんか?【弁天崎源泉公園 七尾 和倉温泉】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当ののっちです!

お手製の温泉卵は、格別

和倉の源泉でしか作れない温泉卵の作り方をご紹介します。今回は弁天崎源泉公園編です!

湧浦の湯壺編に引き続き、和倉温泉の源泉で美味しい温泉卵を作れる場所が

もう一つありました。

温泉卵を作る卵は普通の卵で大丈夫ですが、なかなか生卵を持っていくのは大変ですよね。

でも安心してください。和倉温泉は、温泉卵をつくる場所の近くで販売されているんです。

それもネットに入った状態で販売されているので、簡単に温泉卵がつくれるので便利です。

では、実際に作ってみたいと思います。

今回は前回ご紹介した「涌浦の湯壺:わくうらのゆつぼ」から七尾湾に向かって歩くこと数分。

加賀屋を過ぎ左手を見るとオススメの「弁天崎源泉公園」があります。

この公園自体は、小さいんですよね。ただ、疲れも吹き飛ばしてくれるお得な公園なんです。

公園に入ると、丸い石のテーブルがありました。

これは??と思って近づくと・・・そこには、「手湯」がありました。

椅子の高さも、手の置き位置も私が座るために作られたの?と思うくらいのバランスの良さ。

早速、手を温泉につけてみると、少し熱め。でも、きもちいい!!

お土産を買って持ち歩いた後には、最高の休息に。

あっ!!手湯を満喫する前に、卵を源泉の中の「ざる」の中に入れてくださいね。

卵を源泉の中下すこと約15分~約20分。これで温泉卵が出来上がります。

ゆっくりした後に、熱々の美味しい微妙に塩味のついた温泉卵をパクリ!

「おいしいーーー。しあわせーーー」を皆さんにも感じていただきたいなーーー。

他にも、癒しスポットがありますよ。是非行ってみて、探してみてくださいね。

場所詳細≫

施設名   弁天崎源泉公園

(べんてんさきげんせんこうえん)

アクセス  和倉温泉駅より 車5分 加賀屋さんすぐ横

住所    石川県七尾市和倉町

小さいお子様連れのご家族様

ベビーカーをもっていくとゆっくりと楽しめます。

おむつ替え施設としてはありません。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事