pickup
温泉卵を作ることができる!和倉温泉湯元の広場にある「涌浦乃湯壺」【七尾市 和倉温泉】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当ののっちです!

温泉卵って聞くだけで美味しいと思いませんか?

それが本当の温泉で作ったものは格別だと思います。

なんと、和倉温泉の源泉で、誰でも温泉卵を作ることができるんですよ。

和倉温泉湯元の広場にある「涌浦乃湯壺(わくうらのゆつぼ)」をご紹介しますね。

開湯1200年の歴史をもつ和倉温泉

名湯としても知られる和倉温泉。

その昔、シラサギがこの地に涌く湯で傷を癒していたことが湯脈となったという伝説があります。

日本一の宿として有名な旅館「加賀屋」は和倉温泉にあります。

その加賀屋をはじめ、名旅館が立ち並ぶ和倉温泉。

和倉温泉源泉が涌き出る「湯元の広場」

その温泉街の中心に源泉が涌き出でる「湯元の広場」があります。

伝説となっているシラサギのブロンズ像が目印です。

そしてこの湯けむりも目印となりますね!

シラサギが囲んでいるのが、涌浦乃湯壺です。

湯元の広場はちょっとした映えスポットです。

七福神もいらっしゃいますよ。

この意味ありげな七福神。詳細は以下をご覧くださいね。

塩分豊富な和倉温泉で温泉卵!

和倉温泉のお湯は、海に近いこともあり豊富な塩分を含んだ温泉となっています。

この泉質を味わうことのできる温泉卵。

この湯で温泉卵を作ると、絶妙の塩分の味の温泉卵になるのです!

温泉卵を作る卵は普通の卵で良いのですが、観光客として訪れる際に生卵を持っていくのは大変ですよね。

でも安心してください。涌浦乃湯壺周辺の商店や、すぐ近くの共同浴場「和倉温泉総湯」で生卵を販売していますよ。

ネットに入った状態で販売されているので、簡単に温泉卵を作ることができます。

 

湯壺の中の湯は高温なのでお気をつけてくださいね。

卵を源泉の中に入れること約15分で温泉卵の完成です。

約20分入れていると、ゆでたまごとなります。

簡単につくれますよね。

そして、出来上がり!!ナトリウム泉のおかげで,絶妙に塩味がつき、とても美味しい温泉卵が出来上がりました。

飲める和倉温泉

実は、和倉温泉は飲める温泉としても有名です。

データも表記されています。消化器系に効くのだとか。。。

和倉温泉に来たならば、湯元であるこちらに是非立ち寄ってくださいね!

≪場所詳細≫

施設名   涌浦乃湯壺(わくうらのゆつぼ)

アクセス  和倉温泉駅より 車5分

住所    石川県七尾市和倉町 湯元の広場


スポンサーリンク
おすすめの記事