pickup
風呂屋小路の手押しポンプはタイムスリップできる貴重な体験スポット【輪島朝市】
スポンサーリンク

のとルネスペシャルアンバサダー、山崎至です!

輪島の朝市通りの横道にある、実際水を汲める手押しポンプをご紹介します!

 

たくさんのお店が立ち並び見て歩いて食べて楽しい輪島の朝市

石川県輪島市の朝市といえば、日本三大朝市の1つと言われています。

約360mの通りの左右にはお店が並び、お店の方からの元気な勧誘の声が聞こえてきます。

見ているだけでも楽しい活気のある朝市がお昼ごろまで続きます。

輪島朝市の横の小路「風呂屋小路」

朝市大通りのメインの通りから横の小路に入る道がいくつかあります。

その1つの「風呂屋小路」。朝市通りの中程くらいから海側へ入る小路です。

大通りとの境に「風呂や小路」と書かれた石で作られた案内が建っていますので、これを目印にして見つけてください。

いまも現役の「ガッチャンポンプ(手押しポンプ)」がある!

小路を進むと、左手に「飲料用ではありません」という注意書きの貼られたポンプらしきものが目に入りました。

 

らしきもの…というのも、ポンプがあるとは聞いていましたが、実際に本物のポンプは見るのも触るのも初めてで...

近くで見ても、これがポンプ...というものか??という感じでした。

ポンプから水を出せるのか?

とりあえず、使い方を聞いてやってみました。力加減がわからないので、最初は上手く出ませんでしたが、コツをつかむとちゃんと次から次と水がそこそこの勢いででてきます!

昔はこうやって水を出して使っていたんですね。

僕のように、ポンプなんて知らないって方、ぜひ体験されてみたらよいと思います。

ちょっとした感動とタイムスリップ感が味わえます。

知る人ぞ知るレアな体験スポット!

知ってる人にとってはとくに珍しくもないポンプかもしれませんが、見たことも触ったこともない人にとっては、なかなか貴重な体験スポットです。

しかも無料!!

写真や動画の撮影スポットとしても面白いと思いますので、朝市に来られたら、ぜひちょっと寄って試してみてください!

「飲料用ではありません!」の注意書きが読めないお子様がうっかり飲まないように気を付けてくださいね。

また、古いので、あまり力任せに扱わないようにもご注意ください!

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事