pickup
北陸の老若男女誰もが知る最強ラーメン!!『8番らーめん 七尾西店』【七尾市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、グルメ担当とっちです!

なんでやろ?8番!

子供からお年寄りまでみんな大好きな石川県民のソウルフード8番らーめんをご紹介します。

あっさり全世代型。石川県民ソウルフードラーメン。

いわゆる〇〇系と呼ばれるものでは決してなく、いつ食べても変わらない美味しさで、定期的に食べたくなります。北陸での知名度は、No.1です。

七尾に3店舗あるのですが、今回は、七尾西店です。

メニュー画像は2020年8月7現在のものです。

お野菜たっぷりのヘルシーからピリ辛まで間口の広いラインナップ。サイドメニューにもこだわり、どれも抜群の美味しさ。

幼児から年配の方まで、全世代に愛されています。

今回は、Cセット 野菜ラーメンにコーンをトッピングしてもらいました。醤油味です。唐揚げとポテトも安定の美味しさ。

ラーメン、サイドメニューのお持ち帰り出来ます!

ラーメンもお持ち帰りできることをご存じですか?

お店に出向けない方がおられるご家庭も大丈夫。

ご家庭で美味しいラーメンが食べられます。

器は、大きな紙コップのようでした。

持ち帰っても思いの外熱々で、美味しく頂けましたよ。

ぜひ、テイクアウトもお試しくださいね。

寒い日に、8番らーめんの担々麺

とある寒い冬の日に来店してみました。定番の味噌、醤油、塩らーめんもいいのですが、

寒かったので、今回は担々麺をお願いしました。

辛過ぎず、まったりとした担々麺。身体がとても温まります。

8番のトレードマークのようなかまぼこもちゃんとのっていますね!

8番らーめん七尾西店は、この地で50年以上営業している!

8番らーめん七尾西店店長にお話を伺うことができました。

店長はここでなんと51年営業をされているそうです。

50年前は目の前を走っている道路は国道でも、建物はほとんどなく、辺り一帯見渡せたそうです。

その後様々な店舗が2軒建ち3軒建ちと賑やかになっていったそうです。

七尾でも屈指の商業地区で、お昼を求める会社員や、周辺の住民らの来店で多忙を極めたそうです。

しかし、七尾の主要幹線が移り変わり、目の前の国道も県道になり、車通りが少なくなったそうです。

それでもお店にはお客様が絶えません。それだけ慣れ親しんだ味なのでしょうね。

期間限定のらーめんが続々

昔は味噌、醤油、塩、などの数種類しかなかったメニューですが、現在の8番らーめんは季節ごとに期間限定のらーめんを出しています。

2020年12月の現在は酸辣湯麺(さんらーたんめん)が」秋冬限定として出されていましたよ。

季節に合わせたメニューや、女性が喜びそうなメニューなど、どの季節にもチェックが必要です。

お子様らーめんもあり、子連れでも安心

気軽に行くことができるお店だからこそ、お子さんと一緒に行きたい。

そんな親子のために8番らーめんは「お子様らーめん」があります。ジュース付きで安価です。

8番らーめん七尾西店の感染対策

8番らーめん七尾西店での感染対策は、まず入口に体温センサーの設置、そして手指消毒の周知をはかっています。

カウンターは1席毎に衝立で仕切られています。

BOX席も、BOX毎に仕切られています。

七尾にはあと2店舗、七尾店・田鶴浜店があります。

お近くの『8番らーめん』まで是非行ってみてくださいね。

【8番らーめん 七尾西店 店舗情報】

住所  七尾市藤橋町申50-1

電話番号  0767-53-3138

営業時間  10:30~20:30

定休日   無し

 


スポンサーリンク
おすすめの記事