輪島市

地元の方と一緒に輪島を観光したい方は「輪島あかり人」と一緒に観光はいかが?【輪島市】

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

地元の情報は地元の方に聞くのが一番!ガイドブックに載らない情報も聞けるかも?!

 

魅力がたくさん詰まった輪島市

石川県輪島市は、能登半島にあります。輪島の朝市や、朝ドラの「まれ」の舞台になった場所と聞けばわかる方も多いかと思います。

輪島市は、観光客の方も多く訪れる場所です。

輪島朝市、輪島の祭りのキリコ、ロケ地巡りなどなど。さまざまな見どころポイントが多数ある場所です。

効率よく輪島を観光したい方には「輪島あかり人」がオススメ!

見どころ満載の輪島を効率よく回りたいけれど、どうやって周ったらよいのかわからない方におすすめしたいのが、

地元の観光案内人である「輪島あかり人」に案内してもらうのはいかがでしょうか?

「輪島あかり人」とは、地元の観光案内人「あかり人」のことです。

「輪島あかり人」が案内するコースとは?

「輪島あかり人」が案内してくれるコースは、申し込みされた方の希望に合わせます。

おすすめコースの一例としては、下記があります。

・街中散策コース(約2時間)

マリンタウン駐車場→朝市~朝市界隈~キリコ会館~工房長屋→マリンタウン駐車場

・潮騒散策コース(約2時間)

マリンタウン駐車場→朝市~輪島港~鴨ケ浦遊歩道→マリンタウン駐車場

・ゆっくり「まれ」ロケ地巡り(約4時間)

※お客様の車にあかり人同乗る

マリンタウン駐車場→朝市~間垣の里~キリコ会館~千枚田~輪島製塩→マリンタウン駐車場

その他曽々木海岸や能登平家の里をめぐるコースや、1箇所集中して観光したいという希望なども対応可能です。

料金や実施時間詳細について

「輪島あかり人」を利用する場合の詳細はこちらです。

【案内実施時間】

8:00~17:00(年末年始休み)

【料金】

ガイド1名につき2,000円(正午をまたぐ場合は3,000円)

ガイド1名につき20名様までご案内可能

ガイド中の移動費・施設入場料は別途お客様のご負担となります

※2020年6月現在、新型コロナウイルス対策のため

当面の間はお客様のバス・車への同乗を控えさせていただきます。

【申込方法】

「輪島たび色 輪島あかり人」と検索していただいて表示される「観光案内人クラブ「輪島あかり人」」のサイトから申込書をダウンロードして、

必要事項を記入し、案内希望日の5日前までにメール・FAX・電話・郵送のいずれかにて申し込みが必要です。

【詳細その他お問い合わせ先】

観光案内人クラブ「輪島あかり人」事務局

住所:   石川県輪島市マリンタウン1-1 マリンタウン観光案内所内

電話番号: 080-8698-2184

      0768-23-0032(FAX兼)

輪島を知り尽くしている「輪島あかり人」と一緒に、魅力が詰まった輪島を心行くまで楽しんでくださいね。


関連記事

  1. 百年の歳月を感じさせない豪壮な和風建築 明治の館 室木家【七尾市…
  2. 能登の真ん中に位置する穴水を効率的に観光するなら「ローエル号」が…
  3. 秋の風景を楽しみながら散策して、話もきけて、食事もできる、素敵な…
  4. 源氏の勇将ゆかりの地である「長谷部神社」【穴水町】
  5. 石川県輪島漆芸美術館で公開中の「うるしのあ・い・う―漆芸技法の百…
  6. 七尾湾を望みながゆったり楽しめる「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」…
  7. 滝の流れが直接海に注ぎこむ「垂水の滝」【輪島市 真浦町】
  8. ロマンティックな恋人の聖地の「輪島せっぷんとんねる」と「岩窟不動…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


おすすめ記事

新企画展「おさかな研究所 ~最強の魚は俺だ!~」が開催中!【のとじま水族館】

のとルネアンバサダー、イベント担当るっちです!海の最強の魚がわかる?! のとじま…

羽咋に泊まると3000円GET!?とってもお得な「羽咋に泊まってお得な夏!!」が開催中!【羽咋市】

のとルネアンバサダー、イベント担当るっちです!石川県民割との併用もOK!8月末まで開…

7月19日締め切り!未来の自分へ♡「ちょっと未来へタイムカプセル」イベント開催中【羽咋市】

のとルネアンバサダー、イベント担当るっちです!数年後の自分へ、大切な人へ、タイム…

周りを気にせず映画を満喫できる「廃校ドライブインシアターTAKASHINA2020」【高階地区】

のとルネアンバサダー、イベント担当るっちです!ドライブインシアターが七尾で楽しめ…

家族みんなで楽しめる「石川県健康の森」【輪島市】

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!オートキャンプを楽しむ人の数は年々増加…

PAGE TOP