pickup
七尾にある山の寺寺院群の1つ「妙観院(みょうかんいん)」
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

七不思議をはじめ、古くから伝説の多い寺院

 

高野山真言宗「妙観院(みょうかんいん)」

妙観院は、真言宗高野派に属し、830(天長7)年弘法大師が開創されました。

山門は、珍しい「唐門づくり」で作られています。また、観音堂には、その昔弘法大使が漂着した霊墨に一刀三礼で刻んだといわれる秘仏「聖観音菩薩」が祀られており、33年に1度の御開帳が行われます。

妙観院横には、弘法大使の像もありました。

七不思議をはじめ、古くから伝説の多い寺院

第一 観世音菩薩の不思議

第二「竹に虎」の釣り鐘の不思議

この「竹に虎」は、日本にただ1つです。

第三 弁財天の不思議

第四 そうめん不動尊の不思議

第五 夫婦岩の不思議

第六 底なし池の不思議

第七 獅子岩と鼓石の不思議

展望の良さは最高

離れ小島であった時代の名残りを留める展望の良さもあります。

見どころが多く、境内をゆっくり散策していくととても楽しい寺院である妙観院。

ぜひ足を運んでみてくださいね。

【「妙観院(みょうかんいん)」施設詳細】

住所:石川県七尾市小島町ヌ63甲

電話番号:0767-52-1019

拝観料:無料


スポンサーリンク
おすすめの記事