pickup
七尾の秘湯!天然ラドン含有の湯が楽しめる宿「湯川温泉 龍王閣」
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当者のっちです!

七尾市内の山合いまで、貴重な湯を求めて訪れる方が多い宿です。

 

温泉が多数ある石川県

石川県には、多くの温泉地があります。
能登半島だけでも、多数温泉が湧いている場所があり、温泉が好きな方には楽しめる県です。

七尾市には、全国的にも有名な和倉温泉があります。
多くの宿が立ち並ぶ有名な温泉地もよいですが、実は温泉通の方が足しげく通う少し離れた場所にある湯川温泉があります。
温泉好きの方々が、わざわざここに足を運ぶにはちゃんとした理由があります。

七尾市内から車で15分ほどの山の中にある宿「龍王閣」

七尾駅から崎山地区へ車を走らせること15分、のどかな山道をどんどんすすんでいくと、ひっそりと佇んでいるような風情の「湯川温泉 龍王閣」があらわれます。

途中、「湯川温泉 龍王閣」の看板を目印に車を走らせるのですが、自然に囲まれた奥深い山の中へと進むので、運転しながらもドキドキしてしまいました。

 「湯川温泉 龍王閣」には、20台ほど停めることができる広くひらけた駐車場があります。

そこから少し見上げると「湯川温泉 龍王閣」があります。

能登の秘湯とも呼ばれる温泉には訳がある

「湯川温泉 龍王閣」は、「日本温泉遺産を守る会」に認定されている、北陸では珍しい天然ラドン含有温泉の貴重なお宿です。

ここの湯は、自噴泉掛け流しで塩素を一切使わず、天然100%のお湯を楽しめます。

「湯川温泉 龍王閣」の湯は、21の効能をもっています。
 飲用も可。自家源泉は、ナトリウム・カルシウム塩化物泉(含有ラドン)。泉温51.3℃で、加温、加水なしの湯です。

 

山の中にあり、車かバスでしか行くことができません。その為、立地はお世辞にも良いとは言えない場所ではあります。
それでも、この湯を求めて多くの方が訪れるには訳があるということなんですね。

湯につかれば身体の芯から温まる湯

お風呂の中で浮いて見える黄色いものは、温泉の、お湯に溶けきらない成分からできる「湯のはな」です。

施設は決して新しくはありませんが、しっかりと清掃も行き届いており、気持ちよく入浴することができます。

宿の魅力はお湯だけではなく店主と奥様の人柄とおいしい食事にもある

「湯川温泉 龍王閣」は日帰り湯だけではなく、宿泊することができます。
このお湯をゆっくり楽しみたい方は、宿泊されて1日に何度も何度も入るのだそうです。

店主は、とても気さくな方です。
この貴重な湯を何十年も守り続けているこだわりの店主ですが、温かい笑顔で皆さまを迎えてくれます。
「湯川温泉 龍王閣」の湯についても、わからないことがあれば丁寧に話してくださいます。

そして「湯川温泉 龍王閣」がある、能登半島の暖流と寒流がぶつかる魚の豊富に採れる場所ほど近くにあります。
その為おいしい魚が楽しめる宿でもあります。

客室も7室と少なく、トイレも共同です。そして浴場も湯舟は大人2~3人でいっぱいになるくらいの湯です。
ですが、本物の湯を体感したい方には、ここ以上のお湯はなかなかありません。
天然ラドン含有温泉というのも貴重です。
そして、日本の中でも数少ない自噴泉掛け流し、さらに塩素を一切使わず、天然100%のお湯を楽しめる数少ない貴重な宿である「湯川温泉 龍王閣」の湯をぜひ体感しに行ってみてください。

【「湯川温泉 龍王閣」施設紹介】
住所:石川県七尾市湯川町47の35の1
電話番号:0767-58-1117
日帰り湯対応時間:8:30~20:00
日帰り湯料金:大人(中学生以上)600円 子供300円
日帰り湯定休日:火曜日
日帰り入浴注意点:
・タオルやバスタオルは各自でご持参ください。シャンプー類はあります。
・ドライヤーは脱衣所では使用できませんのでご注意ください
・濃度が濃い温泉です。自分の体調をしっかり見ながら長湯しすぎないように気をつけてください。


スポンサーリンク
おすすめの記事