有機米でつくる農家レストランまるの「どぶろくさえさ」【中能登町】

のとルネアンバサダー 北山里江です。

どぶろくを初めて飲む方にも、飲みやすいどぶろくを製造する農家レストランまるさんの「どぶろくさえさ」をご紹介します。

「どぶろく」って何?

どぶろくの歴史は古く、飛鳥奈良時代に行われていた、農作の祈願や収穫への感謝を示す場において、米から作った白く濁った酒を神様に捧げるという風習がありました。このお酒を「どぶろく」と呼んでいました。

(中能登町のどぶろくパンフレットより引用)

農家レストランまるが造る「どぶろくさえさ」

「どぶろくさえさ」は、甘口と辛口の2種類があります。甘口は糀を多く使ってフルーティーに仕上げ、辛口は日本酒に近い味に仕上げています。
甘口と辛口では、米と糀の割合も違っているそうです。

甘口は、お酒がちょっと苦手な方、どぶろくを飲むのは初めてという方にも飲みやすい少し甘い感じに仕上げています。濃厚でほんのり甘くてフルーティーな仕上がりは、口当たりもよくとても飲みやすいです。

辛口は、お酒感を少し強めにして酸味とさっぱりとした甘みのバランスの良い味に仕上げています。

アルコールの度数は、6度~8度くらいになっているそうです。

私は、甘口も辛口もどちらもいただきましたが2種類とも飲みやすく美味しかったので、その日の気分で選んで飲むのも楽しいなぁと感じましたよ。

「どぶろくさえさ」を造る織田好子さん

織田さん実はお酒があまり好きではないそうです。だからこそ酔えるお酒ではなく、美味しく飲めるものを造るという考えから、お酒初心者の人にも飲みやすいどぶろくを造っていらっしゃいます。

織田さんは、18年ほど前に農業をしておられたお父様が亡くなったことから、農業を引き継がれ米を作ることになったそうです。織田さんご自身が、農薬などによるアレルギーでかなり苦しんだご経験から、農薬や化学肥料を使わないお米作りを始めることにしました。そして、18年間の努力と成果が実り令和5年に「JAS認定」を受けることができました。
こうして織田さんは、農薬や化学肥料を使わない自然農法で栽培された有機米100%の「五百万石」という酒米と糀を使って安心安全などぶろくを作っています。

織田好子さんのどぶろく造りのスタート

織田さんご夫婦は、七尾市内で20年ほどショットバーを経営されていました。織田好子さんのお父様が亡くなり農業を引き継いだことから、中能登町のご実家で「農家レストラン まる」を開業しました。
中能登町はどぶろく特区であることから、織田さんのご主人がご自身で美味しいどぶろくを造ろうと思ったことが、どぶろく造りのスタートだそうです。

その後ご主人が急病で亡くなられ、しばらくは何もしていなかったそうです。しかし、ご主人の持っていた製造免許を引き継ぎ「どぶろく」を造ることを決めました。それから町内の酒造店に研修に通ったそうです。そしてご主人の残したノートを元にどぶろく造りを始められました。

美味しいどぶろくを造るために日々研究を続ける

織田さんは、毎日欠かさず日報を付け日々研究を続けています。織田さんのどぶろくは、一年を通して造る方針だそうです。1回に17Lづつ作ります。だから、一年中新鮮な美味しいどぶろくを飲むことができるんですね。

気温も天気も毎日違うとなると、いつも同じ造り方をしていては美味しいどぶろくにはならないそうです。だからこそ毎日欠かさず日報をつけるのだそうです。

どぶろくの製造工場を見学

こちらの冷蔵庫では、どぶろくを発酵させているところです。温度管理はとても重要だそうです。

出来上がったどぶろくを瓶詰めしたところです。

どぶろくは出来上がってから日々発酵を続けるので美味しさをそのまま保つために冷凍保存をするそうです。

そして、出荷するときに解凍します。

道の駅織姫の里なかのとでの冷凍保存している写真です。

どぶろくは、道の駅織姫の里なかのとで買えます。

どぶろく全国大会で北陸初の入賞

2019年に岐阜県郡上市で開催された「全国どぶろく研究大会」で7位に入賞をされました。織田さんのどぶろくは「濃芳醇の部」という糖度、酸度が高い部門での入賞だそうです。

令和5年の全国どぶろく研究大会では、2度目となる入賞となりました。

どぶろく製造の永久免許取得

織田さんの日々の努力によって、国税局の品質評価の「良」「優」3年間つづけてとり酒税法の定める条件を満たしたことで、どぶろく製造の永久免許を取得されました。

のとルネ女子が中能登町の2軒の農家レストランで造られたどぶろくと太郎右衛門の甘酒で美肌効果のモニターをしたのでそちらの記事もお読みください。

ふるさと納税の返礼品として

さえさのどぶろくは、ふるさと納税の返礼品としてもお選びいただけます。

【「さえさどぶろく」甘口・辛口セット】 25,000

下記のサイトでお申込みいただけます。

楽天ふるさと納税

JRE MALLふるさと納税

ふるさとチョイス 

セゾンのふるさと納税

さとふる

ふるなび

マイナビふるさと納税

dショッピングふるさと納税

au PAY ふるさと納税

農家レストラン まる

R6年能登半島地震の被害により現在は、休業されています。

織田さんの造ったどぶろくと美味しい料理を味わうことのできる「農家レストラン まる」です。

以前、ご主人と一緒にショットバーを経営されていたことからか、お酒の種類も豊富にありました。

 

どぶろくにあうお料理をだしていただけますよ。

【農家レストラン まる】

住所:石川県鹿島郡中能登町春木14ー19ー2
電話:0767ー74ー1656
営業:予約時に応相談
休日:水曜日

 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

pickup
おすすめの記事