pickup
のと鉄道でお花見ができる!各駅の桜のスポットをご紹介【七尾市~穴水町】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー観光担当のっちです!

能登半島の鉄道といえばのと鉄道。

七尾市から鳳至郡穴水町まで鉄道があります。

ほぼ海沿いを走るのと鉄道。列車が走る姿はどの景色でも旅情をかきたてます。

2022年4月、桜のシーズンにいくつかの駅の様子を撮ってきましたよ。

アンバサダーのつぶやきとともにご覧下さいね。

田鶴浜駅

田鶴浜駅

↓↓2022年4月11日

ホームから野鳥公園へ行く出口があり桜の木の下をくぐって行くことができます。
 

笠師保駅

笠師保駅

↓↓2022年4月11日

駅が道路沿いにあるので、車を走らせながら桜を楽しむ事ができます。

 

風が吹いてきて、ヒラヒラと舞う桜吹雪を浴びることができました。

能登鹿島駅

能登鹿島駅

↓↓2022年4月11日

高台に見晴台が出来ていましたよ。

天気が良かったので高台から見る桜と海を見下ろす感じが普段駅から見る風景とは違い解放感がありました。
 

スポンサーリンク
おすすめの記事