pickup
ふるさと納税でお米やどぶろくを!中能登町の特産品紹介!【中能登町】

中能登町のマスコットキャラクター、おりひめです。

中能登町には織物をはじめ魅力的な特産品がたくさんあります。

いろいろご紹介していきますね。

 

織物

中能登町は、昔から織物の町として知られています。

織姫伝説として語り継がれている物語もいくつかあるんですよ。

その一つがこちらの機具岩(はたごいわ)に関連しています。

現在も織物工場が何件もあり、日本一の織機数と生産量を誇る会社も中能登町にあるんですよ。

中能登町の伝統産業である「能登上布」を保存し、後世へと継承するために建設された能登上布会館では、市場価格よりお得に高級生地を購入できる他、昔ながらの織物の体験もできます。

こちらが、能登上布で作った小物セットです。ふるさと納税でご購入いただけます。
画像をクリックすると、楽天ふるさと納税のサイトへ進みます。

「崇神・遊の会」が全て手作りで作った小物つめあわせセット 寄付金額25,000円

また、20万点ものデザインサンプルデータを保有する「中能登町織物デザインセンター」もあります。

こちらでは、様々なデザインを見ることができ、又、ライセンス契約により使用することもできるそうです。

どぶろく

中能登町はどぶろく特区となっており、現在地元産のお米を使ったどぶろくが生産されています。

道の駅やオンラインでも販売されていますし、ふるさと納税でも取り扱いがあります。

美容効果もあるとされているどぶろくですが、女性だけではなく、化粧品を買うのには抵抗あるけど、美肌を目指したいお酒好きの男性の方には一石二鳥のおすすめの特産品です!

現在町内で二軒の生産者さんが販売されています。どちらもふるさと納税で購入できますので、今年のふるさと納税がまだだった!と言う方は是非ご検討ください。

※どぶろくは出荷後も発酵が進みます。破裂を防ぐため、びんの蓋には小さな穴があいていますので、冷蔵庫での保存の際、横にしないようお気をつけください。また大きめのボトルに入れてありますので、少なく見えますが表示の内容量分は入っていますのでご安心ください。

【農家レストランまる】のどぶろく

農家レストランまるさんのご紹介です。レストランは完全予約制で一日一客。予約をすれば、お昼でも夜でもご希望に応じて食事の提供をされています。コース料理を事前に注文もできますし、来店されてからメニューを見ての注文でもOKです。

農家レストランまるの店主織田さんは、長年安全な米作りにこだわってこられ、現在は有機JAS認証も受けた本当に安心安全なお米から「さえさどぶろく」を生産されています。

安全安心の上に、令和元年と5年にどぶろく研究大会で入賞を果たしている、味も間違いのないどぶろくです。

温度管理が重要なため、さむーい工場で作業されています。

甘口と辛口がありますので、飲み比べていただくのも楽しいと思います。
甘口の方は糀が多めでえぐみがなくフルーティー、女性でも飲みやすくなっています。辛口は糀が少ない分、アルコール感が強めであっさりとした酸味とさっぱりとした甘みが特徴です。
お酒がそれほど得意でない方でもおいしく飲める、飲みやすいどぶろくを目指して作られています。どちらもアルコール度数は低めですが、どんどん発酵が進むので、購入されたらお早めにお飲み頂くのがオススメです。

中能登町のふるさと納税の返礼品にもなっていますので、年末の駆け込みで商品をお探しの方は是非ご検討ください。
画像をクリックすると楽天ふるさと納税のサイトへ進みます。

《農家レストランまる》がこだわって作った「さえさどぶろく」甘口・辛口セット 寄付金額20,000円

まるさんのどぶろくと無添加の自家製梅干しのセットもあります。安全安心にこだわる方にオススメの商品です。

画像をクリックするとマイナビのふるさと納税サイトに進みます。

こちらのサイトでは、年末年始の期間限定で、会員登録するとAmazonギフトカードが、10パーセント分還元されます。
こちらの寄付金額は15,000円で、1,500 円分還元されるのでお得な感じですね。

【農家レストラン太郎右衛門】のどぶろく

全国30軒のどぶろくを作れる神社の内3軒が中能登町にあります。そこで、どぶろくで町おこしをしよう!と、どぶろく特区となるために尽力されたのが太郎右衛門の生産者の田中さんです。神社のどぶろくは販売用ではなく、縁起物のお神酒として参拝者などにふるまわれます。現在中能登町で販売できるどぶろくを作られているのは、前出の織田さんとこちらの田中さんのお二人です。

田中さんの作るどぶろくは『太郎右衛門』で、レストランの名前と同じです。
冬の農閑期限定で、写真の囲炉裏を囲んでの自家製のおいしい野菜をふんだんに使った鍋などの田舎料理と、どぶろく飲み放題のコースが提供されるます。お酒大好きの田中さんが作るどぶろくを是非お試しください。どぶろくは、作る度に味が違うそうで、それを日々確かめながら作るのも楽しいそうです。

世界農業遺産の 未来につなげる「能登の一品」に認定されている商品です。

太郎右衛門さんは、甘酒も販売されています。
甘酒にはアルコールは入っていませんので、お酒が飲めない方でも楽しめます。

こちらは、マイナビのふるさと納税サイトで、どぶろくと甘酒のセットが返礼品として選べます。冷蔵でのお届けです。
こちらも年末年始の期間限定、会員登録するとAmazonギフトカードが、10パーセント分還元される対象です。
画像をクリックすると申し込みサイトへ進めます。

中能登町産のお米

おいしいおにぎりにはおいしいお米が欠かせません!おにぎりの里の美味しいこしひかりをご自宅でお召し上がりください!

お米もふるさと納税で購入いただけます。ふるさと納税でも人気の商品となっています。

こちらは、いまい農場さんの中能登町産こしひかりです。無農薬有機栽培米(有機JAS認定米)で、手間ひまかけて、安心安全と美味しさにこだわって作られたお米です。シンプルな塩むすびで食べると美味しさの違いがわかると思います。是非お試しください。R5年産の新米です。

中能登町産 有機栽培米 平右ェ門(へいよもん)白米5kg 寄付金額 20,000円

画像をクリックすると楽天の申し込みサイトへ進みます。

2kgで寄付金額が10,000円の商品もあります。下の画像からサイトへ進みます。

こちらも中能登産のコシヒカリになります。

画像をクリックすると、楽天のふるさと納税のサイトに進みます。

中能登産 能登米コシヒカリ 寄付金額 50,000円

道の駅で購入できる特産品

「道の駅おりひめの里なかのと」では、季節によって、地元産のカラー野菜、どぶろく、お米、お菓子などの中能登町の特産品がいろいろ購入できます。

詳しくはこちらからご確認ください。

 

 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事