pickup
透明度の波打ち際と美しい外浦の海岸線を望める「木ノ浦海域公園」【珠洲市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー。観光担当のっちです!

能登半島の先端、珠洲市には知る人ぞ知るとても美しい海岸があるのです!

景勝地として知られる能登半島。その先端は「さいはて」と呼ばれる珠洲市です。

全国数あるパワースポットの中でも強いパワースポットとして秘かに人気があります。

美しい木ノ浦(きのうら)海岸

能登半島の先端を境に、半島の外側、日本海側に面している外浦(そとうら)と、内側の湾に向いている面を内浦(うちうら)とに分かれます。

珠洲市の外浦の海岸である木ノ浦海岸は特に美しいといわれています。

のと里山空港(能登空港)から車で70分、

バスですと、 北鉄奥能登バス 木の浦線「木の浦」下車、徒歩10分

という遠い道のりです。

美しい木ノ浦海岸に面したコテージ、"木ノ浦ビレッジ"。

ここを下るようにして海岸に向います。

眼下に広がる美しい青い海!

美しい青空と海を背景に、木ノ浦海域公園の看板があります。

あたりは散策しやすいように広い芝生となっています。

海岸の際に、1軒のお店がありました。

そのお店は二三味珈琲。にざみ、と読みます。

さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~

という映画のモデルとなった、舟小屋を改装したカフェです。

残念ながらこの日は定休日でした。

ここで、絶景の海岸を見ながら美味しい珈琲を飲めるのですね。

次に訪れた時には是非入ってみたいと思います。

さいはてに続きそうな海岸線です。

奥に少し進んでみます。

写真では伝えきれないこの絶景!

岩と岩の間から見える波、透明な海!

写真は一切加工せず掲載しています。

この透明な波打ち際に思わずため息がでます。波もそんなに荒々しくなく静かな動きです。

海岸沿いを歩くことができますよ。足元に気をつけて歩いてくださいね。

折々重なる岬が垣間見えます。

散歩していても様になる木ノ浦海岸です。

こちらの公園内はキャンプ等の行為は禁止です。

キャンプ場は1㎞先の木ノ浦オートキャンプ場又は木ノ浦野営場をご利用ください。

【木ノ浦海域公園 詳細】

〒927-1446 石川県珠洲市折戸町木ノ浦

0768-82-7776(珠洲市観光交流課)

交通アクセス(車) のと里山空港(能登空港)から車で70分
交通アクセス(公共) 北鉄奥能登バス 木の浦線「木の浦」下車、徒歩10分

駐車場 50台(無料)


スポンサーリンク
おすすめの記事