pickup
木のコンビニ、木のアウトレット関軒製材所(かんのきせいざいしょ)【七尾市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、木戸奈諸美です。

「能登は優しや土までも」 

能登にはこんな心根の素敵な人が住んでいる土地です!

関軒(かんのき)製材所は木のプロフェッショナルがいます!

製材所というと、一般の方には縁遠いところと思われがちですが、木材は私たちの生活に必要なもの。

意外に木材は身近な存在です。

関軒製材所さんは地元の大工さんや建築会社に木材を卸すことを主としています。

敷地内はあらゆる木材が山とあります。木の良い香りがします。

 

作業で出る端材は無料でお分けします!

製材過程でどうしても出る端材。

実は、取りに来ることが出来る人には無料でお分けしているそうです!

薪ストーブの燃料に、子供の工作の材料に、ちょっとしたDIYに使える端材。

木材を無駄にせず、使える方にお分けしています。

多量に持ち替える際、軽トラックなどに積みこみが必要な場合は積み込み料として500円いただいているそうですが、自分で車に積んでいける方は無料で引き取りが可能です。

分けてほしい方は関軒製材所さんへ気軽にお電話してみてくださいね。

 

作るものをいろいろ考えたくなる、想像力かきたてる端材です。

こちらの木材も、お分けできる端材ですよ。

DIYに合わせた木材選び

最近は、DIYブームと言われ、ホームセンターの人気が上がっています。

しかし、ホームセンターもいいのですが、関軒製材所さんには木のプロフェッショナルがいます。

作りたいもの、DIYに合わせて木材のアドバイス、提供ができますよ。

フローリングアウトレットコーナーOPEN!

フローリング材の見本を見ることができます。

近隣のお客様にお話しを聞くことができました。こちらの無垢フローリング材を見て、ご自宅の6畳間をDIYでフローリングにしたそうですよ。

無垢のフローリングは、寝転がってもとても気持ちいいとのことです!

量や寸法、材質など、関軒さんに詳しく教えていただき、居心地がいい、肌さわりがいい空間を作るための材料選びをしてくれたと、とても喜んでいるとのことです。

単なる木材の販売だけではなく、関軒製材所さんならではの買い物ですよね。

子供たちにも木に親しんでほしい!

関軒製材所専務の関軒明宏さんが加入している石川県木材青壮年会は、年に5~6回、木のイベントをしています。

石川テレビのイベントや24時間テレビなどで工作教室など行われていましたが、今年は新型感染症の蔓延を避けるため中止されたそうです。

石川県主催のウッドサマースクールでは毎年親子が150組ぐらい参加し木に親しむプログラムがあり、そちらにもスタッフとして参加しお手伝いしているそうです。

地域の小学校や地区でも、「森の工房」という企画をし、工作、サイコロ椅子づくりなども行っています。

子供たちにも木に親しんでほしい、子供のためになることを!と地域の未来のために尽力する関軒さんです。

能登の優しさが沁み込んでいるようなお人柄です。

のとルネの活動にも快く協力してくださり、さっそくポスターを貼っていただきました!

建築業界の協力会社の横のつながりあればこその適材適人をご紹介

関軒製材所さんはその仕事柄、大工さんや建設会社の各得意分野を知り尽くしています。

その横のつながりをいかして、

木のこと、増改築、家のことなど相談してくれれば、相談内容に応じて各得意分野の業者や大工さんをご紹介してくださいますよ。

【関軒製材所 詳細】

住所 〒926-0014 石川県七尾市 矢田町フ−88

電話 0767-52-3616

 

 

 

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事