pickup
輪島のソウルフード「かかし」をご存知ですか?【輪島市河井町朝市近く】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、グルメ担当とっちです!

輪島で一息つきたいときは「藤田総本店」で揚げたて熱々のソウルフードを食べよう!

ケンミンショーで紹介された輪島の「藤田総本店」で楽しめるソウルフード「かかし」

 

 

輪島の朝市の「藤田総本店」というお肉屋さん。

ここで販売されている「かかし」が実はとても有名なんです。

実はこの「かかし」は、かなり昔から販売されていて、地元の方にとっては日常で食べるソウルフードです。

 

中身は至ってシンプル!

頭はうずらの卵、手はウインナー、体はフランクフルトで作られています。

ですが、ケンミンショーという番組で紹介されてからは、県内外の方がこのかかしを求めて来店される方が多いんです。

「かかし」はどんな風に楽しめるの?

 

藤田総本店」では、揚げ物は衣がついた形で販売されています。揚げる前の状態で購入して、自宅で揚げることができます。

そして嬉しいサービスは、目の前で揚げてもらって店内で食べることができるということ!

プロがカラっと揚げる揚げ物は格別です。そして揚げたてサックサクを楽しめるのは、最高の贅沢ですよね。

そして私がオススメしたい揚げ物がもうひとつあります。それが「コロッケ」です。

 

この「藤田総本店」のコロッケが、なんとも言えない素朴で、そして自然の甘味のバランスが最高!

是非かかしと並んで、食べてほしい1品です。

「藤田総本店」は輪島で唯一の能登牛精肉店!

 

 

県内で肥育されている黒毛和種の肉牛の中で、全国同一の基準で格付された肉質、肉色などの優れたものを「能登牛」という名称で認定しています。

高級なブランド牛ですが、この能登牛を輪島で唯一認定店として取り扱っている精肉店がなんと「藤田総本店」なんです。

「かかし」や「コロッケ」などの揚げ物ももちろん美味しいのですが、肉もプロフェッショナルです。

わからないことなども気軽に相談にのってくれるので、話しかけてみてくださいね。。

輪島の朝市を観光して、ちょっと小腹が減ったら、是非「藤田総本店」で「かかし」や「コロッケ」をパクりと楽しんでみてくださいね。

【「藤田総本店」詳細】

営業時間: 9:0019:00

定休日: なし

駐車場: 5

所: 輪島市河井町大町2-86

話: 0768-22-0310

支払い:現金 クレジットカードpaypay


スポンサーリンク
おすすめの記事