pickup
城石線展望台は能登、富山をも見渡すことのできる絶景が見える!【中能登町 石動山】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

中能登町に、絶景の展望台があるってご存知でしたか?

 

国指定史跡石動山(せきどうさん)

石川県中能登町は、非常に多くの史跡が残る地域です。

中でも石動山(せきどうさん)は国指定史跡であり、古い歴史をもつとても人気のある歴史スポットです。

その石動山に向う途中に見つけました。

中能登町から石動山に向って山道を走ると、途中から林道城石線(しろいしせん)になります。

その城石線を走っていて、この「城石線展望台」の案内看板を見つけたのです。

そんな展望台があるとは知らず、偶然目にし、寄ってみることにしました。

展望台登り口には車が5~6台停めることのできる駐車場がありました。

案内看板がありました。

看板は少しかすれていました。

地図を見る限り、この登り口から結構歩くのかな?とも思いましたが、

とりあえず進んでみることにしました。

前日、雨が降っていたので足元は少し湿気を含んでいました。

中能登町の石動山のある側の山々は、水が豊富というか、湿気がすごくあるなという感じの山です。

地元のとある方から聞いた話では、中能登町にある山を「乾いた西の山」「水の東の山」と言っており、

石動山のある山は「水の東の山」にあたります。

なるほど、みずみずしい山だと感じます。

木が生い茂っていますが、その中を階段が続きます。

勾配が結構あり、少し息が切れました。

それでも3分~5分程で展望台のある場所へ行きつくことができます。

やっとたどり着きました。展望台です。

こちらの看板は、あまりよく読み取ることができませんでした。

この石動山は有名武将の重要な合戦が繰り広げられた地です。

その案内なのだと思います。

上り坂の山道を車で走らせて、さらに駐車場から歩いて登り、結構な勾配の階段を上がってきたので、ここからの展望は素晴らしいものだろうと期待して・・・。

展望台は六角形でした。

地形がわかるほどの絶景!

展望台にあがり、見渡すと、期待以上の絶景でした!

七尾湾や、反対側は富山県氷見市方面を見渡すことができます。

この日は少しかすんでいたのですが、よく目をこらすと地形がわかります。

思った以上の高さのところからの展望でした。

晴天だとさぞかし美しい景色でしょう!

この展望台はあまり話題にあがることはなく、有名とはいえないかもしれません。

しかしこの景色は自信をもっておすすめできる絶景です。

中能登町方面から石動山へ向かう途中にありますので、城石線展望台に是非お立ち寄りくださいね。

【城石線展望台 詳細】

石川県鹿島郡中能登町石動山 城石線

 


スポンサーリンク
おすすめの記事