pickup
漫画で知る七尾の歴史「セブン・ゲート・ストーリー」白米城編【七尾城跡】
スポンサーリンク

のとルネスペシャルアンバサダーの山崎至です。

今回新しくスタートした、漫画で知る七尾の歴史「セブン・ゲート・ストーリー」 

僕も活躍する?第一弾!白米城編の公開です。        

一度で楽しむ「今と昔」

七尾には歴史を感じられるスポットがたくさんあります。

物語を知ってその場を訪れると、まるで当時にタイムスリップしたような気持になれる…

そんな歴史をわかりやすく漫画でご紹介していきたいと思います。

七尾を訪れた際に、いろいろな名所で、一度に今と昔を味わっていただけるようなシリーズにしていく予定です。

人気の山城「七尾城跡」

まず第一弾は、七尾へ来たらまず訪れてほしい「七尾城跡」の歴史から。

五大山城の一つに数えられ、今も城好きには人気の高い七尾城跡。

城跡からの眺めはまさに絶景。城主になった気持ちで城下を見下ろすのもまた格別の味わいかもしれません。

詳しくはこちらをご覧ください。

数々の歴史の舞台となった七尾城ですが、今回はその中から白米城の物語をご紹介します。

かの有名な上杉謙信が登場します。

セブン・ゲート・ストーリー エピソード1「白米城編」

ある日、のとルネアンバサダー、のっち、とっち、るっちの3人を案内して七尾城跡に向かいましたが…

歴史漫画誕生秘話

「白米城編」いかがでしたか?

実は、のとルネスペシャルアンバサダーに就任してから、いろいろ地元のご紹介をさせていただきましたが、

七尾出身でありながら、知らないことがたくさん、特に歴史については、結構すごい話でも知らないということに気づきました。

恥ずかしながら、今回の話にしても、さすがに上杉謙信は知っていましたが、「え?七尾にも来たことあるの??」くらいの感じで…。

百万石行列は知っていても、小丸山城が前田利家の出世城ということを知らなかったり…

きっとまだまだ、知ると地元を誇りに思えたり、興味を持てたりする話がたくさんあるんだろうなと思いました。

なんかできないかな??から始まって…

歴女×七尾市出身の漫画家

歴史書を読むほど歴史好きじゃなくても、漫画なら、楽しく学べるし、若い人にも興味を持ってもらいやすいのでは?

観光客の方にも、簡単に歴史も知ってもらったら、さらに能登の魅力がつたわるのでは?

そんな話が進む中、たまたま、のトルネアンバサダーの中に、「実は歴女なんです!」という方があらわれて、

原作なら考えられる!ネタはたくさんある!という話になりまして…、

これまでもお世話になっていた七尾市出身の漫画家ヤチナツさんにお願いしたところ、快くお引き受けくださり、

ここに歴史漫画第一弾が完成しました。

史実については、専門家に検証もしていただいておりますが、「諸説あり」の部分も含まれていますのでご了承ください。

今後も、ゆっくりしたペースにはなると思いますが、第二弾、第三弾と発表していきたいと思いますのでお楽しみに。

お問い合わせフォームから、ご感想など頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事