pickup
能登でゴルフを!いまさら聞けない疑問を山崎至が解決♪【七尾市 能登島ゴルフ】
スポンサーリンク
のとルネアンバサダーの、木戸奈諸美です。
能登島ゴルフ&カントリークラブさんにご協力いただきました。ゴルフの魅力をお伝えしようと思います!

初心者でもゴルフに挑戦できます!

能登にはたくさんの綺麗なゴルフ場があり、ゴルフ場を紹介してほしいというお声もよくいただきます。
また、三密を避けられるスポーツとしても人気上昇中ということで、
何も知らなくても今から楽しめるのか?という視点で、ゴルフのインストラクターでもある山崎至スペシャルアンバサダーにいろいろ教えてもらってきました。
ゴルフをご存知の方なら、何をいまさらというような質問を遠慮なくぶつける女子たちに、
          あきれることもなく、優しく答えてくださいました。

レッスン1 能登のゴルフはコスパ良し!

ゴルフといえば、とにかくお金がかかるというイメージで、
かつて、会員権が何千万円とか、プレー代と食事代で、一日最低でも3万円もかかるというような話を聞いたことがあり、
簡単にはできそうもないという印象だったのですが、今はだいぶ事情が変わってきているようです。
それでも都会では、ゴルフ場までが遠いとか、車がないと大変だとか、ゴルフ場の行き帰りの渋滞がきついとか、
いろいろ大変なこともあるようですが、
能登では、渋滞もなく車でアクセスがしやすく、しかもプレー代もかなり安いそうです。
ちなみに平日だと、会員さんでなくても、美味しい昼食もついて5000円台でプレーができる日もあるそうです。
東京から朝一の飛行機で能登空港について、その日にプレーをして、温泉で一泊して能登の味覚を堪能して、
翌日近くの別のゴルフ場でプレーをするというツアーも人気のようです。

レッスン2 準備するもの

いざ始めるとしたら、何から準備すればよいのでしょうか?
最低限必要なものを伺いました。
【当日必要なもの】
ゴルフクラブ、キャディーバッグ、ボール、ティー、ボールマーカー、ゴルフウェア(着用して来場)、グローブ、帽子(キャップ/サンバイザー)、
シューズ、着替え、プレー代(食事代含む)
この中で、ゴルフ場でレンタルできるのが、ゴルフクラブ(キャディーバック込み)とシューズです。
とりあえず試しにやってみたい方は、こちらを利用するのもいいのではないでしょうか?
着替えは、プレーをした後にお風呂に入るので必需品です。
たいていのゴルフ場にはこのようなショップもあって、クラブやウェアやボール、シューズなどをここで買うこともできます。

レッスン3 ゴルフの魅力とは?

幼少期から家族でゴルフに親しんでいた山崎至さんに、ゴルフの魅力を聞いてみました。
●「初心者でも気軽に楽しめるスポーツ!」
グループで周りますが、一人一人のプレーなのでマナーさえ守れば初心者でも自分のペースで楽しむことができます。
●「幅広い年齢層の人が楽しめる」
年齢を問わず楽しめる生涯スポーツで、うちもそうですが、家族3世代で一緒に楽しむことができます。
自然の中で爽やかな風を感じ、芝生の上を歩くだけでも楽しいし、ボールを追いかけながら歩くので、意外と楽しく長い距離を歩くことができるので、体力維持にも最適なスポーツです。逆に歩くことが苦手な人はゴルフカートを使っての移動もできますので、負担を減らして楽に周ることもできます。子どもから、お年寄りまでそれそれの体力に応じた楽しみ方ができます。
●「初対面の人とでも楽しめる!」
知り合いの知り合いと一緒にとか、コンペだと全くの初対面の人と一緒にとか回ることがあります。
1日近く一緒にいるのですごく仲良くなり、その後良い人間関係ができたりすることも少なくありません。
●「メンタルが鍛えられる!」
ゴルフはよくメンタルスポーツといわれます。
止まっているボールを打つので、余計なことを考える時間が長いせいかメンタルが大きく影響します。
プロでもすごく上手くいく時もあれば、全く上手く行かない時もあるし、
失敗した時の気持ちの切り替えや忍耐力が鍛えられるメンタルスポーツです。

レッスン4 島の中のゴルフ場、能登島ゴルフ&カントリークラブ

ゴルフ場といえば、周りを木々に囲まれた、きれいな緑の芝の上を歩く、森林浴的に癒されるイメージがありますが、
今回は、景色の美しさと、島の中にあるという立地の珍しさから県外からも人気の「能登島ゴルフ&カントリークラブ」さんにご協力いただき、「百聞は一見に如かず」ということで、まずは実際のゴルフ場を見せていただきました。
初めてゴルフ場に行くということで、能登島大橋を渡るのも、いつもよりワクワクしました。

レッスン5 クラブハウスへ

初めてゴルフ場の敷地に入りました。
クラブハウスと呼ばれる建物前は広いロータリーになっており、
まずは玄関に車を横付けしました。
こちらで、キャディーバッグとゴルフバックなどをおろしてから、車を駐車場にに移動するそうです。
通常は玄関にキャディーさんがいて、バッグなどの荷物を受け取ってカートに積んだりしてくれるそうです。

レッスン5 フロントで受付

入り口で、検温、消毒を済ませ玄関から中へ入ると、広いロビーのような空間がありました。
左手にホテルのようなフロントがあり、そちらで受付をします。
基本ゴルフは、事前に予約をしてからゴルフ場に行きます。
当日でも空いていればプレーをすることは可能ですが、いずれにしても予約が必要です。
今回は、見学とレストラン利用のみですので、そちら用の受付をしました。
受付カウンターでチェックインをして、ロッカーのカギをもらいプレーの準備をします。
着替えなど、プレーに必要なもの以外はこちらのロッカーに入れていきます。
飲み物はこちらでも買えますが、自分の好きなものを持ち込むことも可能です。
小さい声で教えてくれましたが、持ち込んだ方が安いよ!とのことです。
ロッカーの奥にお風呂場があり、バスタオル、フェースタオル、シャンプー、リンス、ボディーソープ、
簡単なスキンケア用品などは備え付けのものを利用できます。

レッスン6 コースへ

準備ができたらいよいよコースに出ます。
ロビーの広さにも驚きましたが、奥には海も眺められ、広々とした青い空に、きれいに整えられたコースの美しさに感動できる素敵なゴルフ場でした。
ゴルフをしなくても、ぼーっとその場で見ているだけでもストレス解消になりそうな心地よさです。
こちらのゴルフ場は手入れが行き届き、能登の里山里海を堪能でき、全国の数あるゴルフ場の中でもトップクラスの美しさだそうです。
スタート地点から、自分のゴルフクラブが積まれているカートに乗って、1番ホールに向かいます。
1組は、最大4人までで、通常2人以上からプレーはできます。
(コロナ禍で、1人プレーができるゴルフ場も増えてきているそうです。)
ゴルフ場の多くは、アウトの9ホール、インの9ホール、全部で18ホールとなっているそうです。
スタートホールの1番から周り始めて、ハーフ最後の9番ホールでレストランのあるクラブハウスに戻ってきて、
食事などの休憩をはさんで、残りの10番からの9ホールを回り、またクラブハウスに戻ってきて終了というのが一般的なスタイルだそうです。

レッスン7 レストラン

ほとんどの方は、途中の食事はゴルフ場のレストランでされます。
こちらのゴルフ場では、プレーをしなくても食事だけの利用もできます。
二階のレストランへ向かうと、途中にはとてもかわいいゴルフグッズの展示や、
広々としてた休憩スペースがありました。

レストランはメニューも豊富で、何を食べようかわくわくします。

素晴らしい景色を見ながら、広々とした空間でゆっくり美味しい食事を楽しむことができるので、女子会にもおすすめです。
土日の昼はプレーヤーで混みあうそうですので、
まずはお電話で混み具合をご確認の上、予約してご利用いただければ間違いないと思います。
【おすすめメニュー】
・能登島豚の豚カツ定食  1,600円
・能登島豚のカツカレー  1,600円
・ステーキ重       1,600円
・ローストビーフ丼    1,600円
【定食】
・ジャンボアジフライ定食 1,200円
・宮崎産地鶏のタタキ定食 1,300円
・サバ味噌定食      1,200円
・焼きそば定食      1,200円
・カキフライ定食     1,300円
【ご飯物】
・自家製ビーフカレー   1,300円
・自家製牛丼温玉のせ   1,200円
・しらすちらし丼     1,200円
・炙りサーモンとイクラの親子丼 1,600円
【麺類】
・ざるそば又はうどんセット 900円
・ゴボ天そば又はうどんセット 1,200円
・ネギだくかもそば又はうどんセット 1,200円
・カレーうどんセット  1,200円
・醤油ラーメンセット  1,200円
【洋食】
・能登島クラブハウスサンド 1,000円
・ナポリタン  1,300円
【おつまみ】
フライドポテト、枝豆など人気の定番おつまみがあります。
【ドリンク】
・ビール、ワイン、焼酎、日本酒ほか
・ソフトドリンク各種
一番人気の能登島豚の豚カツ定食!味はもちろん、カツのボリュームがすごい!
女性にも人気のクラブハウスサンドイッチ。食べ応え抜群で美味しかったです。
炙りサーモンとイクラの親子丼 イクラもたっぷりです。
能登島豚のカツカレー カレーもいいお味で、ルーもたっぷりです。
ステーキ重 今月のおススメでした。
牡蛎の美味しいシーズン到来!牡蛎好きの方はぜひ!
ざるそばセット 一口サイズの鱒寿司もついていました。
食事も美味しいし、二階から眺めるコースの景色も最高でした。
食事をしながらいろいろまた質問させていただきました。

レッスン8 ゴルフのマナー

プレーをするには、ゴルフ自体の練習も少しは必要でしょうが、気持ちよく楽しむためにはまずマナーを守ることが大切だそうです。
紳士的なスポーツと言われるのが、ルールは自主的に守るし、なにより、マナーを守ることを大切にするからのようです。
ただ、難しく考えることはなく、初心者でも、次にあげる3つのことを守っていれば大丈夫だそうです。
①後ろの組に迷惑をかけないように、1ホールを15分~20分くらいでプレーする。
  たくさん打っても、下手でも、だらだらせずに次々打って、時間さえかけなければ大丈夫だそうです。
②グリーン上では、走らない、他の方人の打つラインを踏まないようにする。
  シューズの底がスパイクのようになっているので芝を傷めてしまうからだそうです。
③人が打つ時は静かにしましょう。また、打つ人の視界に入らない場所にいましょう。
  集中しているときに、音がしたり、視界で人が動いたりするとすごく気になるそうです。
この3つを守れば、初めてでもコースに出てOKだそうです。

レッスン9 ゴルフを始めよう

下手だと一緒に回る方に迷惑をかけてしまうと思って、興味はあってもなかなか一歩が踏み出せない方がいるそうですが、
さすがに最初から初心者4人で回るのは無謀ですが、一人は経験者の方にご一緒してもらい、ルールを回りながら覚えるつもりで臨めば、楽しくゴルフを始められること間違いなしだそうです。
18ホールをすべて周ると、約7キロ~8キロ歩くことになるので、かなりの運動量で健康的なスポーツだそうです。
素晴らしい景色を見ながら、自然を肌で感じながらプレーができる能登島ゴルフはリゾート気分も味わえそうな場所でした。
プレーをしなくても、食事だけでも十分楽しめましたが、色々教えていただいたら、ゴルフを始めてみたくなりました。
ぜひ次は、至さんに、初心者がゴルフを始めるためのレッスンをお願いしたいと思いました。

能登島ゴルフ&カントリーさんのご紹介

車で和倉温泉駅から県道47号線を能登島方面に走り能登島大橋を渡り約15分のところにあります。
コースの特徴としては、景色が美しいのはもちろんですが、
池が多く、攻略するのが難しいので、戦略性が高く、腕試しをしたい方にとっては面白いということらしいです。
さらに、敷地がだだっ広い海外のコースと違って、
日本のゴルフ場は、山の中に作られていることが多いため、勾配が大きいことが特徴らしく、こちらのコースも高低差があります。
https://goo.gl/maps/1AishPKm8xzEdi2o6  コースの中に通称能登島ミニ大橋とよばれている橋もあるそうです。

能登のゴルフ場一覧

能登には全部で7つのゴルフ場があります。
*ザ・カントリークラブ・能登(穴水町)
*和倉ゴルフ倶楽部(七尾市)
*能登島ゴルフ&カントリークラブ(七尾市)
*能登ゴルフ倶楽部(志賀町)
*朱鷺の台カントリークラブ(羽咋市)
*千里浜カントリークラブ(羽咋市)
*能登カントリークラブ(宝達志水町)
また、順にご紹介をしていきますね。
【能登島ゴルフアンドカントリークラブ 詳細】
住 所: 七尾市能登島半浦町7号1番地
電 話: 0767-85-2311
FAX: 0767-85-2318
交通案内: 車で、和倉温泉駅より約15分
能登空港より約40分
コース: 18ホール、パー72、前長7,007ヤード
レンタル: クラブ、シューズあり
レストランの営業時間:8:00~17:00
            (ラストオーダー、16:00)


スポンサーリンク
おすすめの記事