pickup
かき餅を食べやすく揚げて味のバリエーションも豊富な「あげもち処りん」 【珠洲市】
スポンサーリンク
のとルネアンバサダー グルメ担当とっちです!
「あげもち処りん」は、地域の子どもからお年寄りまでに喜んでもらえるようにと、食べやすく工夫されたあげもちを販売しているとの情報をキャッチして行ってきました。
珠洲市街にある「道の駅すずなり」から鉢ケ崎海岸方面に車を走らせて8分ほど行くと「あげもち処りん」はあります。

スティックあげもち!

皆さん、かき餅はご存知ですか。お餅を薄く切って乾燥させて、揚げたり焼いたりして食べるお菓子なんですよ。
ここ「りん」さんでは、かき餅をスティック状にしてあげているのです。
このスティックあげもちが、とにかく食べやすいのです。

まっすぐなスティックにする工夫がいっぱい!

販売されているかき餅を見たことがありますが、どれも曲がっているのが普通ですよね。
企業秘密なので作り方はお伝えできませんが、4日間という時間をかけて曲がらないスティックあげもちを作っていらっしゃいます。
食べやすい「スティック」にすることにこだわりをもって店主が考えられました。
手間と時間を惜しまず、店主が心を込めて作っていることがよくわかりました。
そして、まっすぐになったあげもちは、食べやすいカップに入れて販売しています。
これがとても好評ということです。
この容器に入っているので、とても食べやすいです。
車のドリンクホルダーにすっぽり入り、ドライブのお供に最高です。
でも、やっぱり曲がってしまうものもできてしまいます。
曲がった物は、袋に入れて販売しています。
スティックでない一口サイズの平たく切ったあげもちもあります。
よく見かけるあげもちは、一口では食べられない大きいサイズなので、割って食べたりします。そうすると割れた粉が落ちたりして周りが汚れてしまいます。
そこで店主は、粉が落ちないようにと一口サイズにされたそうです。
とても、よく考えていらっしゃるなぁと、感心しました。

味の種類が豊富!

カレー味、えび、ごま、しそ、青海苔、ミックスがあります。
どの味も、素材が活かされ、しっかりと味がついていてとっても美味しいです。
食べやすい・美味しいという事で、かなりハマってしまいました。(どっかで聞いたフレーズですが「やめられない、止まらない」という感じです。)
店主曰く、味覚は人それぞれ違うけど、味の決め手は地域の方々の美味しいと言ってくれる言葉だそうです。

イートインスペースもあります

店内には、休憩できる場所もあり、飲み物とあげもちを食べたりできます。

メニュー(税込) 価格は取材時のものです。

あげもち    330円
ホットコーヒー 350円
ホットトロカップ(量多め) 400円
アイスコーヒー 350円
かき氷     300円
レモンサワー  500円
生ビール(枝豆付き) 500円

地域の和菓子、野菜も販売されてます

「りん」さんの近くにある「いづも堂」さんの和菓子も販売されています。
また、珠洲でとれた野菜や果物も販売されるそうです。
地域の方々に喜んでいただけるようにと、店主の思いの詰まったお店作りをされています。
◆最後に、オードブルの容器に入ったあげもちを発見しました。
人が集まるような祭事法事に、お料理と一緒に「あげもち」オードブルも良いだろうという事で考案されたそうです。
珠洲にお越しの際には、とても気さくで話しやすい店主こだわりのあげもちを是非買いに訪れてみてください。
【あげもち処りん 店舗情報】
住所:珠洲市正院町川尻15-93-1
電話:090-6271-8948
営業時間:9:00~17:30
定休日:木曜日
駐車場:4台

 

 

 

 

+13件

 

コメント1件
9人が既読
いいね!

コメントする


スポンサーリンク
おすすめの記事