pickup
七尾湾を望みながゆったり楽しめる「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」【七尾市中島】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当ののっちです!

美しい海と空が目の前で楽しみながら、体の芯まで温まる温泉は地元の人にも愛される日帰り湯

七尾市中島の海沿いに建つ「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」

 

 

七尾北湾を望める天然温泉日帰り湯です。

木でつくられた開放的な空間は、とても居心地がよく、気が付くと長居してしまうとても居心地のよい日帰り湯です。

入口入ってまずはチケット購入!

入口左側には、貴重品ロッカー(無料)と靴箱(無料)があります。まずは靴を入れて、入り口右側に設置してある発券機でチケットを購入します。

その際に、何か割引が必要な方は、発券機を使わずに横にいる店員さんに声を掛けてください。利用は基本現金のみです。

「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」の入浴料や料金は?

営業時間は10時半~21時半です。(入館受付は21時まで)

夜遅くまで営業しているので、仕事帰りや観光帰りなどでもゆっくり入ることができます。

定休日は火曜日(ただし祝日の場合は翌日)

入浴料金は下記です。

 

大人550円 小学生240(3歳以上小学生まで)

ボディーソープや、リンスインシャンプーなども常備してあります。またタオルなども販売しています。

階段を上ると浴場がある!

 

階段を上ると2階に浴場があります。

 

男風呂と女風呂は、月ごとに入れ替わります

また、男女とも、内湯、露天、サウナなどもあります。浴場内も、とてもゆったりとした作りになので、気持ちよく湯を楽しめます。

お風呂あがりに楽しめる休憩所も広くて充実

天井がとても高く、広くて開放的な休憩所。

 

軽食や喫茶が楽しめる飲食コーナーもあります。

営業時間

平日1130-1400

土日祝1130-1500/1700-2000

またリラックスコーナーなどでは軽い運動やマッサージチェアもあります。(有料)

「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」は、地元の方々の憩いの場としても使われていますが、それ以外にも能登に観光したついでの、汗を流したい方にはぴったりです。

手軽に誰でも利用できる日帰り温泉湯です。

是非能登にいらした際には、立ち寄ってみてくださいね。

 

【「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」詳細】

住所   〒929-2214 石川県七尾市中島町小牧ヨ部116番地

電話番号0767-66-8686

アクセス

電車:七尾駅で、のと鉄道に乗り換え 西岸駅下車 徒歩15分

車 :のと里山海道は横田ICをおりて約10

駐車場

無料で「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」前にあり。

支払い方法

現金のみ

【いやしの湯泉質(「なかじま猿田彦温泉いやしの湯」HP抜粋)

ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性弱アルカリ性温泉)

効能

浴用/神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・打ち身・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

禁忌病

浴用/急性疾患(特に熱のある場合)・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全・腎不全・出血性疾患・高度の貧血・妊娠中(特に初期と末期)その他一般に病勢進行中の疾患


スポンサーリンク
おすすめの記事