pickup
七尾市無形民俗文化財 建具の町 田鶴浜の左義長 【七尾市田鶴浜町】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー 観光担当のっちです!

竹に「ご赦免」という飾りつけをすることに特徴のある左義長だと聞き、見学にきました。

古くから建具の町として栄え、冬になると注文が少なくなるため二月は職人の長休みの月になります。休みの間の冬の祭りとして左義長が実施されたので職人も参加しました。

ご赦免とは 一体どんなものなのでしょう!

 

赤·青·黄·緑·白の五色の紙で作られた「ヒトガタ人形」を飾り付けします。

「ご赦免」は、頭部・胴体・着物に見立てた網の目の「尾」で胴体を包みます 。

ご赦免の意味は、

①罪を犯して遠くにいる者に対する「ご赦免」を神様に祈る。

②高く天まで揚げて神様に近づき病気の治癒などを祈る。

③二月の風によってなびきご赦免が流れ星のように見え、畏敬の念と満願成就の願いを込める。

などの説がありますが定かではありません。

 

この飾りの製作は各家庭が二個づつ担当する全家庭参加型です。15mの孟宗竹に飾り付けます。

祭り当日は、ステージイベントや展示コーナーなども設けられ左義長を盛り上げます。

七尾市の祭りには、

春は青柏祭、夏は石崎奉燈祭、能登島の火祭り、秋はお熊甲祭りなど様々ありますが、冬の祭りとして田鶴浜の左義長を見に来てはいかがでしょう!

開催日は、毎年2月の第二日曜日を予定

【田鶴浜左義長のお問い合わせ先】

田鶴浜地域づくり協議会 担当 井上 茂

住所 七尾市垣吉町へ部24番地

   (田鶴濱地区コミュニティーセンター内)

電話 0767-68-3336


スポンサーリンク
おすすめの記事