pickup
心を込めてのお土産に選りすぐりの品々を提供する山成水産(どんたく)【七尾市 能登食祭市場内】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、グルメ担当とっちです!

道の駅能登食祭市場内にある山成水産(どんたく)さんをご紹介します。

能登食祭市場は、今年30周年を迎えます。
多くの観光客や地元の方に長年愛されています。

その場所で、見る・買う・食べることができ、
能登の魅力をまるごと堪能できる観光施設になっていています。
海にかこまれた半島ならではの、新鮮な海産物を購入することができます。

七尾市の大人気のスーパーマーケット「どんたく」グループの山成水産

能登食祭市場一階の一角に店舗がある山成水産さんは、干物・乾物・水産加工品を主に取り扱っています。

山成水産さんは、七尾市ではとても有名なスーパーマーケット「どんたく」さんのグループです。

お客様との会話からニーズを汲み取り最適な商品を選んでくれます!

店長の早川幸一氏をはじめ接客のプロであるベテラン女性販売員さんが、明るく元気な声掛けをモットーに美味しい商品を提供しています。

店長の早川さんは七尾市出身で、以前は全く違う職種だったそうです。

アジもサバも見分けがつかないところからのスタートでしたが、現在はオススメの商品を熱心に説明してくださる、心温かなスーパー店長です!

近頃はオンラインショッピングで気軽にお取り寄せができる時代です。しかし山成水産さんは人と人のコミュニケーションをとても大切にされており、
お客様との会話の中からニーズを汲み取り、商品を一緒に選んでいくことをこころ掛けています。

人と人との会話で温もりを感じていただくことをとても大切にされています。

スタッフの皆さんは商品のことを知り尽くしているので、きちんとした商品説明をしてくださいます。
私たちも安心してお買い物ができますね。

店長自ら選んでくれたお土産品

私もお土産用に買い物させていただきました。

漠然としたお土産のイメージを伝えると、たくさんの商品の中から選び出してくれました。

ちなみに、「お酒が飲めない」「七尾出身で海鮮が大好き」「甘いものが好き」という家族へのお土産を宅配便で送りたいという条件で、予算4000円と伝え、選んでいただいた商品がこちらです。

商品の説明も分かりやすく、満足のいくお土産選びができました。

後日、贈り先家族にも喜ばれ、とくに「玉子ガニ」はとても珍重されました。

女性必見!リニューアルした乾物コーナー

2018年10月28日、もともとあった鮮魚コーナーを、乾物コーナーとしてリニューアルされました。
お店で一番の人気商品をはじめ、手に取りやすいカップの商品や袋詰めの商品、健康思考を考えた飲むゼリーなど、
たくさんの商品が並んでいます。

コンセプトは「旅の帰りに気軽に食べることのできるお土産」だそうです。

車の中で、バスの中で、食べやすい商品が並びます。

そして女性やお酒が飲めない方でも選びやすい商品となっています。

とても見やすい手作りのポップを用いて素敵にディスプレイされています。

とても可愛い商品がセレクトされ、並べられていますね!

「山成水産」売れ筋ベスト3!

お店の売れ筋ベスト3をご紹介します。
①焼きえいひれ・いかすみさきいか(カップ入り) …(580円)

こちらは透明なカップに入っているので見た目が綺麗で、手軽に持ち運びやすくなっています。

持っていてもお洒落で、若年層の方や女子が持っていても違和感がありません(^^♪

ですので女性の方がよく購入していかれるそうですよ。

ビール片手にバスの中でおつまみとして、

気軽なおやつとして、

お土産として、

様々な用途のある一番の人気の商品になります。
 
②一夜干しのどぐろ …(2200円)
 一夜干しは鮮度抜群の地魚のみを使用しています。
 ふっくらジューシーで旨味が凝縮されています。 

③もみイカ …(650円)
するめいかの丸干しを何度も何度も揉んで作っています。能登で昔から親しまれているシンプルで飽きのこない味わいで人気です。

 
※美味しい召し上がり方
 焼く前にお湯に2〜3分浸してから水気をとり
 焼いていただくと、より一層柔らかく焼き上がります。

山成水産でお得な商品は?!

山成水産さんのお得な品をご紹介します。
☆素干ほたるいか…530円
 量がたくさん入っており、見た目も綺麗に並べてあます。そして安い!
 加工センターの女性職員さんが、心を込めて綺麗に詰めていらっしゃるとのことです。

軽く炙ってたべるのがオススメだそうです。ほたるいかは小さいから、ライターで炙ることができるんですよ。

そして、山成水産さんのお勧めの品は、たくさんあります。
焼きのりからあおさのり、氷見うどんなど。手軽なお土産としておすすめです。

石川県名産のさばの糠漬け、ふぐの粕漬けなどもおすすめだそうです。

■ふぐ糠漬け・粕漬け…650円(税込)

甘味があり、人気の商品です。

■素干ほたるいか…530円(税込)

■「祝太鼓」「かに小袖」「能登の香」…550円(税込)

■黒ゴマあぶりいわし…550円(税込)

こちらは、観光バスで観光客が団体でいらした時には“すべて”売りきれてなくなってしまうほどの商品だそうです。

美味しそうだし手頃な価格だし、何より食べやすそうですよね。

■一夜干とんび

■鰤燻(ぶりくん)…1000円(税込)

鰤を燻しあげた香り高い燻製です。

■こんがり焼きあじ

■漁師の海苔めし…500円(税込)

■焼貝ひも…620円(税込)

お酒が進こと間違いなしですね。

■おぼろ昆布…670円(税込)

昆布を薄く削った「おぼろ昆布」。薄くてふわふわの昆布です!そのまま食べてもよし、お吸い物のの具にも最適です。

■プレミアム佃煮三昧…1080円(税込)

■のどぐろ水煮缶…1200円(税込)

■能登牛ご飯だれ…800円(税込)

■のどぐろしぐれ煮…680円(税込)

■ゆばのわかめお吸い物・手まり麩のわかめお吸い物…600円(税込)

■焼きえいひれ・いかすみさきいか…580円(税込)

パック入りもありますが、袋詰めもあります。

■のどぐろせんべい…400円(税込)
白身のトロと呼ばれる深海の高級魚のどぐろを丁寧に焼き上げてあります。

■甘えび干し…540円(税込)

見た目も映える可愛い甘海老を干したものです。

海老の旨味、そして甘味が噛めば噛むほど味わえます!

■たこスモーク…760円(税込)

■あごの香ばし醤油焼き…440円(税込)

■のどぐろのお茶漬け

お茶漬けのレシピも紹介されていますよ♪

■飲むゼリー

食品添加物不使用、シャーベットにしても美味しい!子供からお年寄りまで気軽に「飲んで」もらえる能登産のフルーツゼリ-です。

もともと鮮魚コーナーだった一角に密かに鮭のコーナーがあります。

誰もが好きな鮭は昔から人気の商品です。

毎朝鮭を手切りしたものが並べられます。
汐鮭5切れ…1100円(税込)
汐鮭10切れ…2200円(税込)
とてもよく売れるそうですよ。

商品を購入して宅配可能!

購入した商品は、宅配可能です。店内に荷物票を書くスペースが設けられています。

荷物は冷凍も可能でヤマト宅急便で受付しています。

今後はインターネットでの販売も考えているそうです。

パンフレットは現在作成中で、店頭に来て頂いた方にお渡ししたり、来店したことがある方にダイレクトメールなどを考えている」そうです。

電話注文もできるようになるそうですよ。

 

能登食祭市場へお越しの際は、豊富な品々が並ぶ「山成水産」さんへ足を運んでみてくださいね。
明るく親切丁寧に商品説明をしてくださるので安心してお買い求めできますよ。

 

【「山成水産(どんたく) 能登食祭市場店」店舗詳細】

住所 / 〒926-0041
石川県七尾市府中町員外13-1 能登食祭市場内

電話 / 0767-53-2433

営業時間 / 8:30〜18:00

定休日 / 火曜日

駐車場 / 敷地内駐車場

支払い方法 /(送付時)
元払い・着払い・振込み

 

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事