pickup
能登島にきたならご当地バーガー!「のとじまバーガー」【七尾市能登島】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、グルメ担当とっちです!

七尾市の能登島にある、ちょっとした名物「のとじまバーガー」が美味しかったので、ご紹介します(^^♪

能登島のご当地バーガー!

時々見かけるこのオレンジ色の車。

のとじまバーガーが大きく描かれています。

移動販売車でしょうか。能登島内のイベントで見かけたことがあります。

この日は、能登島で同じ敷地内にある「マリンパーク海水浴場」、日帰り温泉施設「ひょっこり温泉 島の湯」に停まっていました。

この日は移動販売車では販売しておらず、「島の湯食堂内で販売しています」との掲示がありました。

ひょっこり温泉 島の湯内食堂でテイクアウト

島の湯食堂は、島の湯へ入館せずとも、食堂だけを利用することができます。

食堂内で食券を購入して、「のとじまバーガー」を注文します。

注文してから数分。ホカホカののとじまバーガーです!奥で調理している姿がチラリと見えました。

注文を受けてから具材を揚げている様子!

能登ミルクが練り込まれた「白」バンズ

のとじまバーガーはバンズの色が「白」と「黒」の二種類あります。

「白」のバンズは“能登ミルク”がたっぷり練り込まれたオリジナルバンズ。

そのバンズにここ能登島で育った希少な“能登島三元豚”の特製トンカツがサンドしてあります!しかもチーズ入り。

ボリュームのある特製トンカツ!食べ応えは十分です!

のとルネスペシャルアンバサダーの山崎至くんがアツ!アツ!とおいしそうに食べていましたよ♪

新鮮アオリイカのイカスミが練り込まれた「黒」バンズ

 

「黒」のバンズは、能登島で捕れた新鮮なアオリイカのイカスミ!を“能登ミルク”と一緒に練り込んだオリジナルバンズ。

そしてサンドしてある具材はクリームコロッケと能登ふぐの二種類あります。

今回は能登ふぐがサンドしてある能登島バーガーを選びました!

能登ふぐのから揚げのハンバーガー!

自然豊かな能登で水揚げされる能登ふぐは、全国でも有名な美味しいふぐ。

能登ふぐのから揚げはさくっとして、こちらも食べ応え十分です!ふぐって身が細かいというか、噛み応えあるプリプリの身でした!

ふぐの唐揚げというだけでも珍しいと思うのに、それをハンバーガーにしてしまうというのが贅沢です!

そしてもちろん美味しい!!もう一個食べたいと思いました!

     

バンズの黒さ、わかりますか?ほんのり甘いバンズで、ふわふわのバンズです。

見た目にもインパクトが大きいハンバーガーです。

値段は一個500円でした。

わかりやすいハンバーガーの説明看板。

読むほどに食べたくなる説明です。

この「のとじまバーガー」の車を見たら、追いかけてみてくださいね!

または、ひょっこり温泉島の湯、マリンパーク海水浴場にいらした際に、島の湯内食堂で買い求めてみてくださいね♪

また食べたくなる「のとじまバーガー」です(^^♪

【「のとじまバーガー」詳細】

白バンズ(トンカツ)

黒バンズ(クリームコロッケ)(能登ふぐ)

各500円

移動販売車にて販売

島の湯内食堂にて販売(テイクアウト可)

 


スポンサーリンク
おすすめの記事