pickup
「七尾市立図書館絵本コーナー」でとことん絵本を楽しもう!親子で参加できる企画あり!【七尾市】
スポンサーリンク

のとルネアンバサダー、観光担当のっちです!

七尾市には図書館が充実している、と七尾市に移住してきた方からよく聞きます。

その充実しているひとつの理由として、「絵本コーナー」の充実があげられます。

移住してくる方は、家族の転勤であったり七尾市を住みかとして選んで引っ越してきてくださる方など、

割と小さなお子さん連れの方が多いようです。

見知らぬ土地で、小さな子供と一緒に出かける先はまずは「図書館」かもしれません。

七尾市で「図書館」と言えるのはミナ.クル内のここだけ

 2004年に、「七尾市」・「田鶴浜町」・「 中島町」・「 能登島町」の1市3町が合併し、新七尾市が誕生しました。

それまでは各市町それぞれに「図書館」が設けられていました。

現在は「七尾市立図書館」と呼べるのは七尾駅前の複合商業施設「ミナ.クル」内にあるものだけです。

他は各町の「図書室」となっています。

 

その七尾市立図書館では、本図書館とは別に「絵本コーナー」が設けられています。

七尾市立図書館絵本コーナーは、七尾市立図書館と同じフロアにはありますが、入口が違うまったく別の空間として設けられています。

中に入ると、とても広くて陽当たりの良い空間です!

窓からは七尾駅が見えますよ。

イベントの絵本コーナー。

図書館員さんによるオススメの絵本セレクトは、その図書館のセンスが見えますね♪

誰もが見たことのある懐かしい絵本や、まったく違う雰囲気で普段は手に取らないような絵の本も。

こうして紹介されていると手に取って読みたくなります。

テーマごとにわけられた絵本たち。

子供や、自分が読みたいテーマの絵本を探すことができますね。

「僕たちと一緒に陽当たりの良いこのテーブルで、絵本を読みませんか?」

異国の言葉に触れることもできます♪

なんだか、大人でもとってもわくわくしますね、絵本って!

絵本作家をクローズアップしたコーナー

こちらのコーナーは、同じ絵本作家さんの絵本を集めたコーナー。

お気に入りの絵本を描いた作家さんの他の絵本も、たいていお気に入りになってしまいませんか?

赤ちゃん連れOK!の絵本コーナー

赤ちゃんを連れての来館もOKです!

赤ちゃんとママが一組はいることができる、このような特別なおうちがありますよ♪

もちろん、赤ちゃん向けの絵本もあります。

ちなみに、赤ちゃんのオムツ替えは、同じフロアのトイレ内にオムツ替え台が設置してありますよ。

絵本に関する催し物

広い広い絵本コーナー。

こちらでは定期的に親子向けの絵本企画が開催されています。

この日は、「だっこだっこのお話会」3歳未満の親子を対象に開催されていました。

職員さんによる、ボードとイラストを使って、歌や手遊びを交えたお話会です。

この日参加した赤ちゃん連れのママにお聞きすると、

七尾市の赤ちゃんの健診で案内を見て、今回初めて参加されたそうです。

ソーシャルディスタンスを考慮し、広く座席間隔をとっています。

広い部屋だからこそ、ゆったりと、そして安心してお話会に参加することができますね。

他にも、ALTを招いて企画された、小学生も参加できる「英語で楽しむお話会」や、紙芝居やお話会など、図書館というコミュニティを利用した様々な企画が催されています。

図書館って、こうして考えると素敵なコミュニティですね!

絵本は豊かな感性をはぐくみます。子供も、大人も、楽しむことが出来ます。

ゆったりとした空間で、好きな絵本を読んで過ごすことができる七尾市立図書館絵本コーナーです。

絵本コーナーの貸し出しカウンター

こちらは図書館ですので、もちろん絵本は貸し出し可能です。

絵本コーナーには、貸し出しカウンターがありますよ。

そして、中には絵本のアドバイスを優しく丁寧にアドバイスしてくださる素敵な職員さんがいらっしゃいます。

今回、私は小学校高学年向きの絵本はないか尋ねてみたところ、

小学生の知能と探求心を考慮した絵本を数冊オススメしてくださいました!

本を選ぶ基準や思いをお聞きしていると、選書って簡単なことではないのだと思いました!

絵本選びに悩んだら、こちらの素敵な職員さんにお声かけしてみてはいかがでしょうか♪

【七尾市立図書館 絵本コーナー】

〒926-0046
石川県七尾市神明町1番地
mina.cle(ミナ.クル) 3階
TEL:0767-53-0583
FAX:0767-53-0617
開館時間:AM 10:00~PM 6:00
休館日:資料整理日、年末年始

 

 

 


スポンサーリンク
おすすめの記事